So-net無料ブログ作成
●沖縄旅行 阿嘉島 2014年7月 ブログトップ

阿嘉島2014 その他諸々 [●沖縄旅行 阿嘉島 2014年7月]

沖縄・阿嘉島旅行、毎年きてますけど、厭きないです。

朝run帰りに出会ったネコ。
DSCN4261.JPG

お帰り!
っと言ってくれてるのかな?
っと思って近づいたら、即効で逃げていきましたけど。

 

 

 

 

 

何だか小さな島に似合わない大型バス。
DSCN4271.JPG

このバス、フェリーに載るのかな~?
っていうか、このバスに乗って、どこからどこに行くのでしょう?

 

 

 

 

 


今回の旅は、お天気にとっても恵まれました。
毎日ぴーかんのお天気。
日焼け対策を取っていても日に焼けちゃいます。
なので、ビタミンC補給!
DSCN4260.JPG

グアバのネクター。
ドロっとしてて、昔ながらのネクター。
不二家の桃に比べると、酸っぱさがあって、ビタミンCとってるぞ!感が高いです。

 

 

 

 

 

帰る日まで、goodなお天気でしたが、実は台風接近中。
翌日はフェリー運休が決まってました。
翌日以降に移動する方々、とってもバタバタ。帰りの高速船は予約済みだったので、私はのんびりとしてましたけど。
台風の心配が無ければ、もっと気楽に阿嘉島にこれるのにな~。。。

15時の那覇発の飛行機に乗りました。
日が高いときの沖縄を離れるのってあまりないですし、雲が無い沖縄もなかなか珍しいです。
DSCN4330.JPG

奄美大島がしっかり見えました。
LCCのバニラエアーが成田~奄美大島を飛ばしているみたいですね。
沖縄からこんなに近いのなら、近々いってみようかしらん??

 

 

 

 



この時期、東京は梅雨まっさかり。
DSCN4334.JPG

九州上空から厚い雲。
梅雨前線を越えて帰ってきました。

 

 

 

 

 

 

今年も満足な阿嘉島でした!
DSCN4311.JPG


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

慶留間gnon(ゲルマニヨン)でランチ [●沖縄旅行 阿嘉島 2014年7月]

今回の沖縄・阿嘉島旅行の目的の一つは、慶留間gnon(ゲルマニヨン)でイタリアン・ランチを食す!でした。
阿嘉島の阿嘉大橋でつながっている隣の島、慶留間島に出来たイタリアンレストランです。
数年前から、朝RUNで慶留間港まで走る時に気になっていたんです。コンテナボックスがお店なんですけどね。あらら、今回、外観を取り忘れちゃいました。
さすがに、朝からやっていないので、今回、ランチを予約して、旅行に挑みました。

まずはね、どうやって行きましょう?
小さな島とはいえ阿嘉島の宿からは、3キロはあります。
走ればあっという間ですけど、汗だくでお食事をいただくのはナンですし、ワインで酔っ払っう予定なので、絶対RUNは無理。
お宿で送迎してくらないかな~っと、
「慶留間gnonにランチ行くんですけど、歩くとどれくらいかかるかしら?」っと軽くジョブ。
「歩くのは大変でしょう。」・・・、話続かず。
「車ですかね」っと切り出してみました。
「タクシーは島に1台しかないから予約した方がいいですよ」・・・っとのこと。
まー、仕方ないですね。
なので、自転車で行くことにしました。
前日になって、お宿のご主人が、
「自転車なんですけどね。」っと言い出しました。こりゃー、しめしめ!っと思っていたら・・・。
「ウチは1日単位でのレンタル。慶留間gnonにランチしに行くだけだった数時間でしょ。時間単位で借りられるお店もあるからそこを使っては?」・・・親切なお申し入れ。
そんなの面倒だし、数百円の差ですから、お宿の自転車でGo!
DSCN4295.JPG

阿嘉大橋を快調に自転車を漕いでいます。

 

 

 

 

 

 

こんな、阿嘉ブルーを眺めなら~!
DSCN4298.JPG

っと最初はウキウキ自転車の旅だったんですけどね。。。
慶留間島に入ったら、山道上り坂がまー大変。
無理~っと降りて自転車を押して上がりました。
走るのと自転車とでは辛さが大違い。

そんなこんなで、結局汗だくで到着。

 

 

 

なので、とりビー。
DSCN4301.JPG

体に染み渡ります。
右奥に移っているのが、オーナーシェフさんです。
寡黙な職人風なお兄さんでした。

 

 

 

 

 

お食事~
DSCN4300.JPG

前菜盛り合わせ。
島野菜を使っています。
このレストランのお庭、畑になってます。
そこで取れた物なんでしょうね。

 

 

 

 

 

スープ。
DSCN4303.JPG

人参の冷たいスープ。
人参臭はなく、美味しくいただけました。
パンは自家製?
田舎パン風でした。

 

 

 

 

 

パスタ
DSCN4304.JPG

島野菜とカジキのパスタ。
バジルが利いていて美味かった~

 

 

 

 

 

 

メイン。
DSCN4306.JPG

お魚のムニエル。
パスタもカジキだったけど、メインもカジキだったのかな?
食べてる時はかぶっている??ってこと気づかず食べちゃいました。

 

 

 

 

 

メニューはこんな感じ。
DSCN4305.JPG

ゲルマニヨンコース(2200円)をいただきました。
このコース、シャンパンかコーヒーを選べるので、もちろんシャンパンをいただきました。

 

 

 

 

 

このお店、ご主人1人できりもりしているみたいです。
デザートをいただくころ、奥様が登場。
DSCN4309.JPG

首がすわったばかりの赤ちゃん。
上にお嬢さんが2人いて、念願の男の子だそうです。
こんな小さな赤ちゃんがいたら、奥さん、お店に出られないですものね。

 

 

 

 

 

お食事のお味はとっても美味しかった!
今後は、ディナーに来て見たいです。

さて、帰り。
頑張って自転車で帰りました。ほろ酔いだったので、来るときよりは辛くなく自転車漕げました!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

阿嘉島RUN! [●沖縄旅行 阿嘉島 2014年7月]

沖縄・阿嘉島旅行。那覇と阿嘉島で一日づつ、朝、走りました。
DSCN4280.JPG

今回のお宿のLagoon315さんは、協調性を保つためにシャワーは8時~22時までしか入れません。
なので、朝、走った後にシャワーをあびるためには、8時まで待つ必要があります。
ダイビングが8時半集合だったので。。。
(海に浸かれば、汗流せますけどね)

 

 

 

こんな、早朝の海。
DSCN4273.JPG

朝から暑かったです。

 

 

 

 

 

 


でも、爽やかですけど
DSCN4275.JPG

こんな景色を眺めながら、RUNが出来るなんて最奥です。

 

 

 

 

 

 

DSCN4282.JPG

 

なので、足どり軽く、快調です。

 

 

 

 

 

 

帰り道の小中学校の畑。
DSCN4286.JPG

なにやら、実に網袋がかかっています。

 

 

 

 

 


何かな~??
DSCN4285.JPG

むむむ、ゴウヤでした。
ポトっと落ちないように被せてかるのかしらん??


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

阿嘉島のビーチは最高だよ! [●沖縄旅行 阿嘉島 2014年7月]

沖縄・阿嘉島の旅。
青い空白い雲碧い海を肴に飲むビールは、美味いです!
DSCN4243.JPG

午前中にダイビング2本してニシハマに行きました。

 

 

 

 

 


そうそう、慶良間諸島は国立公園になったのね。
DSCN4237.JPG

そのせいで、観光客増えたかな?
っとちょっと心配してたけど、まー普通。
そういえば、この同じ時期、サッカー日本代表の長友と香川が阿嘉島にバカンスに来ていたみたい。
ヘリをチャーターして日帰りのようでしたけど。
ワールドカップ、予選敗退でしたからね、夏休みにしちゃったんでしょう!

 

 

宿のLagoon315は、山側にあるので、ニシハマに行くのに、海沿い道じゃなく、昔からある山側道で向かいました。
DSCN4231.JPG

これが、失敗。
登って降りてで結構なキツイ坂道。

 

 

 

 

 

 

これを炎天下の中歩くのは、正直辛かった。。。あと、距離も海沿い歩いた方が近いと思います。
DSCN4233.JPG

 

 

 

 

 

 

 


そうそう、パーラーくばも復活!
DSCN4234.JPG

いや、復活の兆し!
テントだけありました。

 

 

 

 

 

 

ニシハマビーチに下りていく手前に、ハナムロカフェと虹浜HOUSEが隣同士にあります。
DSCN4236.JPG

虹浜HOUSEのニジハマランチ!

このお店、アジアンご飯はとっても美味!!
あとね、マッサージも始めたとのこと。
昼間はカフェで忙しいので、夕方~夜、宿泊先に来てくれて、タイ古式マッサージを施術してくれるみたい。
これがまた安いの!1時間3000円よ!
東京の半額!
電話して予約してねといわれて電話しましたけど、私の滞在期間中は大入御礼でダメでした。
次回の宿題にしましょう。

っが、しかし!
タイ風ご飯は売り切れ。
キーマカレーはあるけど、ご飯をが無くなってしまったとのこと。
今炊いているから20分後に来て~っとのこと。

しかたが無いので、お魚さん達と戯れます。
DSCN4249.JPGDSCN4258.JPG

 

 

 

 

 

 

 


朝、ダイビングで入りましたけど、スノーケリングはまた違った楽しさ!

満喫して、満を帰して、ランチを受け取りに!
DSCN4242.JPG
虹浜HAUSEのキーマカレー、美味すぎてやばい!
私の苦手な瓜がごろごろ入っているのだけど、瓜と感じさせない美味さでした。
辛さも程よいです。

 

 

 

 


一口カレーを食べて、こいつをグビ!
DSCN4240.JPG

たまらないですわ。

 

 

 

 

 

 


最終日は朝ご飯後に、阿嘉ビーチへ。
DSCN4289.JPG

港の横にあるビーチです。ビーチっといっても砂浜はちょびっとしかないのですけどね。
テトラポットの上に陣取ってくつろぎます。
ここの海はね、カメがいるの。
今回も2匹と会いました。
朝のお食事タイムだったらしく、岩ごとガシガシくらい付いて海藻を食べていらっしゃいました。
豪快なお食事でございました!

 


 

泳いで飲んで、暑くなったらまた泳ぐ。ふー、素敵な休暇です。
DSCN4238.JPG

この一時が欲しくて、毎日頑張って働いている!っといっても過言じゃありませんわ。


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

阿嘉島旅行の目的はダイビング [●沖縄旅行 阿嘉島 2014年7月]

沖縄・阿嘉島旅行の目的はダイビング。
DSCN4199.JPG
梅雨明けのお天気よく、スコーンと抜けた海に潜りたくて毎年来ています。

 

 

 

 

 

 

今回お世話になったダイビングショップは、くくるるさん
DSCN4196.JPG

なんと、今年から船が新しくなっていました。
ド派手なオレンジ色の船です。
オーナーの大柳さんに伺ったのですが、船は受注生産なんだそうです。
さらに、造船所は好景気とのこと。
震災があった東北の漁師さん(水産会社さん?)からの特需で、かなりの待ちだったとか。。。
前までの船は25年落ちの物を大事に使っていたけど、今回は新車(新船?9ですからね、とっても嬉しそうでした。
男の人って何で車とかそういった物の話をすると、何時までもとっても嬉しそうに話すんでしょうね???


今回は、奥様もガイドに復帰されてました。
14076313227742.jpg

確か、小さなお嬢さんが2人いたはず。保育園に預けてるのかな? でも、阿嘉島に保育園なんてあったかな?しかも週末が、かきいれ時なのに保育園やってるかな?
っと要らぬ心配をさせていただきました。

 

 

 



1日2本、2日間。ばっちり潜りました。
間の休憩は、阿島港。
DSCN4224.JPG

日陰が無いので、もういいや!っと炎天下、港内でお魚チェック。
なにやら結構わらわらと小魚ちゃんたちがいっぱいいました。

ハコふぐがうろうろしてるのを写真に撮ったんだけど?よ~くみないと分からないですね。

 

 

  


これは~
DSCN4223.JPG

捕食のために登場したアジに翻弄される小魚ちゃんなのだけど・・・

 

 

 

 

 

 

ニシハマ(北浜)沖で潜りました。
DSCN4217.JPG

早朝のニシハマ。
透明度もよく、The沖縄の海を満喫しました!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

阿嘉島での最初のお食事はパーラーみやま [●沖縄旅行 阿嘉島 2014年7月]

今回の沖縄は阿嘉島の旅。朝一番の高速船に乗って、11時くらいの阿嘉島に到着。
お宿のチェックインするも、お部屋に入れるのは15時過ぎ。
なので、ランチに行きましょう。
DSCN4188.JPG

この景色が見たくていきます。
港の横にある。パーラーみやま。
テラス席がありますので、そこでいただきます。
木陰なので、思ったより暑くないです。

 

 

 

 

 

いただいたのは、いつものこれ!
DSCN4189.JPGDSCN4192.JPG

 

 

 

 

 

 

 


タコライスと沖縄そば。
定番です。ってか、これ以外のメニューってあるのかな??

DSCN4195.JPG

 

梅雨明けの沖縄の空!
っか~いいわ~!!


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

阿嘉島のお宿 Lagoon315 [●沖縄旅行 阿嘉島 2014年7月]

今回の沖縄は阿嘉島の旅のお宿は、Lagoon315(ラグーン315)にお世話になりました。
DSCN4182.JPG
1月に入って、航空券取れて即予約したのですが、スマイルも富里もくばも、みんな満室!
どうも、阿嘉島の宿はすんごく早くは満室で、2ヶ月くらい前からキャンセルがどんどん出るみたいです。

 

 

 

 


このお宿は、海岸からは離れています。
阿嘉島小学校中学校の向かいにあります。
DSCN4184.JPG

お宿を出て、左を見ると小学校中学校。

 

 

 

 

 

 

右を見ると、海までの道。
DSCN4185.JPG

くばとハナムロインの間に出ます。

 

 

 

 

 

 


ジャグジーとシャワーが外にあります。
DSCN4186.JPG

暑かったので、一回も入らなかったけどね。

 

 

 

 

 

 

宿は5室くらいしかないです。
DSCN4230.JPG

昼間は中庭に洗濯物が広げられます。

 

 

 

 

 

 

夜はちょっと素敵~
DSCN4268.JPG

ライトアップされてビールが進みます。
足元に蚊取り線香を炊いてくれるのであんまり蚊に刺されなかったですけど・・・けど、刺された。
えっとね、お部屋は狭いんです。
ベッドしか無いって言う方が正しいかも。
しかもね、テレビが無いんです。
だから、この中庭に集まって、ウダウダするしかないんですよね~。
お天気よかったっからよかったけど、雨だったらどうやって過ごしましょう??

 


やもりちゃんもいますよん!
DSCN4269.JPG

 

 

 

 

 

 

 


お食事は美味しいです。
DSCN4264.JPG

夕食。
これに、ご飯と沖縄そばが出ました。

 

 

 

 

 

 

DSCN4216.JPG

 

朝ご飯。
この日はダイビングの日で8時に港集合!
朝食は8時からなんですけど、うちらだけ特別に7月開始にしてもらえました。

 

 

 

 

翌朝の朝食は、お粥でした。
DSCN4287.JPG
このお粥がね、とっても美味しかった!
ジーマーミ豆腐っていうんでしたっけ?落花生で作った沖縄の豆腐がお粥のご飯と半々くらいで、味付けもシツコクなく、とってもうまうま。
これだけ食べに行きたい!


 

 

 


二日目の夕食
DSCN4202.JPG

ジューシー(沖縄の混ぜご飯)がうま!
ヒジキって苦手なのですが、パクパク食べられます。

 

 

 

 

 

 

そうそう、このお宿は冷蔵庫が無いの。
DSCN4187.JPG

その代わりにあるのが、このクーラーボックス。
氷水が入っていて、缶ビールやら缶チュー杯が入っていて、印つけて、宿泊代とともに精算になります。

 

 

 

 

 

ただし!私、飲兵衛なので、毎年の阿嘉島旅行では、泊港近くのユニオンでこれ購入してます。
DSCN4166.JPG

そう。
オリオン350ml2ダース。
これを宿の冷蔵庫に入れて、飲んだくれの旅を楽しみます。

 

 

 

 

 

しかし!Lagoon315さんは、冷蔵庫無しですから・・・
さすがにお宿の主人、不憫に思ったのか、「クーラーボックスに入れていいですよ」っとのこと。
ホっ!お言葉に甘えさせていただきました。
でも、調子に乗って6~8本入れていたら、「4本までにしてください」とのこと。
申し訳ありませぬ・・・・

DSCN4200.JPG

 

夕食時。
さすがに持ち込みはせずにいただきました。
クーラーボックスは、発泡酒のオリオンしか無いです。
ビールのオリオンは食堂でご主人に直接オーダーします。
確かにね。140円の発泡酒だったら数本間違えてもなんだけど、倍の250円にビールは痛いですよね。

 

 

このお宿は、小中学校の前にあるくらいですから、オーシャンビューじゃないんです。
その代わりに中庭でボーっとするんですけど、沖縄に来たのだから、海を眺めながらビール片手にゆっくりしたいじゃないですか。
なので、今回のまったりスポット。
DSCN4206.JPG

前浜の東小屋。

ここまで、ビール片手テクテク歩いてきました。
いつもだったら、海の前のお宿の屋上テラスでまったりビールタイムですけどね。
仕方なし。

 

 

 

 

DSCN4207.JPG

 

ここで、こんな景色の夕暮れ眺めながら、オリオンを飲んだくれておりました。

 

 

 

 

 


このお宿、レンタル自転車もあります。
DSCN4263.JPG

でも2台。
しかも、1日1000円。

予約が出来ます。
他のお宿は無償ですよね。でも、使いたい!っと思っても無い事も多いので、どっちがよいんでしょ?

あとね、チェックイン後のシャワーは別途料金でした。
数百円だったですけどね。
ゆるい沖縄っていうか阿嘉島では初めての経験。

 

トイレとシャワー室は共同でした。
14076312458640.jpgシャワー室は二つ。リンスインシャンプーとボディソープはありました。
トイレは一つ。5部屋で一つってこと。でも、かち合うことは無かったです。
トイレもシャワーもキレイでした。

 

 

 


共同洗濯機は1つ。
14076312718331.jpg「洗剤付きです。でも有料です」っと言われたのでコイン洗濯機があるのかと思ったら、普通の家にあるような洗濯機。横に100円いれる箱がありました(笑)

 

 

 

 

このお宿、お食事は奥さんですが、基本はご主人が1人で切り盛りしているみたい。
DSCN4229.JPG


奥さんとは一回も顔合わせしなかったです。
ゆる~い田舎民宿に慣れていると「んん??」っと思うことは多いですが、普通のお宿だったら当たり前のことを当たり前にやっているんですよね。
しかも、クーラーボックスのお酒も飲んだ分印つけるだけだし、洗濯機も箱にお金入れるだけだし。ごまかそうと思えばいっくらでもできます。
なので、結局、ゆるい沖縄宿なのかな??


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

そういえば、阿嘉島に行ってきました [●沖縄旅行 阿嘉島 2014年7月]

7月頭に沖縄の慶良間諸島の阿嘉島に行ってきました。
DSCN4179.JPG

 

 

 

 

 

 

 


気づいたら一ヶ月ブログ放置!
7月前半は阿嘉島、後半は宮崎っと遊びっぱなし、しかも平日は、ほぼ毎晩飲み会ですからね。
ちょっと、気を引き締めてブログ書きましょう。

ANAの最終便で那覇に飛びます。
そうそう・・・
DSCN4157.JPG

富山空港って、いつのまにか、「富山きときと」って言う名前の空港になってました!
能登空港は「のと里山」ってなってますしね。
ANA便固有の言い方なのかしらん?

 

 

 

 

 

さて、23時ちょい前に那覇空港到着。
DSCN4158.JPG

エンゼルフィッシュちゃんたちが歓迎してくれます。
しかし、この、ナポレオンフィッシュ・・・
夜遅くで寝ているんでしょうか??
白人の女の子も驚愕のお顔!

 

 

 


 


まだ、ゆいレールは動いていますが、定宿のスマイルホテル沖縄那覇は泊港の隣。ゆいレールの駅からはちょっと歩きます。
なので、タクシー!!
DSCN4160.JPG

なんじゃ!
この長蛇の列!!
タクシー乗り場は、中型と小型の乗り場が違います。
中型はこんなに並んでなかったのだけどね。
お安い小型に乗りたくなりますよね!

 

 

 

 

空港から泊港まで、海沿いっというか、地下潜って海の上通る新しい道がありますんで、15分かからずに到着。
チェックインしたら即お買い物!
ホテルから歩いて数分のユニオン。
DSCN4164.JPG

このスーパーは24時間営業です。
本日からのビールを購入。
あと、お土産も!
明日の朝に泊りから阿嘉島に移動ですし、帰りは船で戻ってきたら速攻で空港に移動して飛行機に飛び乗る予定。
そう、ここでしかお土産は買えないんです。
っといっても、沖縄ソバの粉末汁とミミガーですかね。

 

 

沖縄らしい食材も売ってます。
DSCN4165.JPG

この紫色の物体は・・・
きっと、紫芋をつなぎにした練り物。
食べてみたいです。

 

 

 

 

 

 

このホテルは朝食付き。
DSCN4169.JPG

お粥に、佃煮やらをどかっと乗せてガツガツいただきます!

 

 

 

 

 

 

港の隣の宿なので、ぎりぎりまでお部屋にいてもいいのですが、高速船の席が取れないと面倒なので、30分前には出発。
1時間後には、青い海にご対面。
DSCN4170.JPG

は~、ケラマきた~!!
って感じ。

 

 

 

 

 

 

高速船、まずは座間味島に到着します。
DSCN4171.JPG

クジラさんのオブジェにお会いしてからら。。。

 

 

 

 

 

 

一路、阿嘉島に船は向かいます。
DSCN4177.JPG

よし、阿嘉島到着だ!

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
●沖縄旅行 阿嘉島 2014年7月 ブログトップ
メッセージを送る