So-net無料ブログ作成
●沖縄旅行 阿嘉島 2013年6月 ブログトップ

梅雨明けの沖縄・阿嘉島は最高ね [●沖縄旅行 阿嘉島 2013年6月]

さて、沖縄・阿嘉島旅行も最終日。
クシバルビーチでウダウダしようと思ったのだけど、お宿の富里がやっているドリフトスノーケリングに参加。
シャワーを浴びて、最後のオリオンで乾杯後、お宿の人に港まで送っていただきました。

帰りもフェリー。
席は満席だったので、最上階にレジャーシート敷いて昼寝しながらかえりました。
androidapp/13587130815224546-293784278.png

 

 

 

泊港についたらタクシーが捕まらず。
この時間、ケラマからもどこからも泊港に到着する舟が多いからね。
大通りまで出てタクシーゲット。

那覇空港で沖縄ソバもいいけど・・・・
androidapp/13588130815224548531598991.png

コンビにでこんなの買って、ラウンジで一杯やることにしました。
沖縄のお握りってワイルドね~

 

 

っとそんなこんなの沖縄・阿嘉島旅行。
沖縄は、沖縄梅雨明け直後の6月末が最高だわ!
DSCN3506.JPG

また来るぞー!!
沖縄!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

阿嘉島 素敵バーと新しいカフェ [●沖縄旅行 阿嘉島 2013年6月]

沖縄・阿嘉島旅行は朝食夕食付きの民宿に泊ります。
っが、ここのところご飯食べた後に一杯飲みに行けるお店が増えてきました。

沖縄の古民家を改造して作った与那嶺ハウス。
androidapp/13585130815224539928643411.pngandroidapp/13586130815224542296467473.png

 

 

 

素敵なバーです。
バーテンダーの方と軽くおしゃべりしながら一杯いけます。ウィスキーやブランデーな雰囲気ですけど、ここは沖縄、泡盛ロックでほろ酔い気分を味わいます。

民宿はお願いすればお昼も出してくれますが、今回は前浜ビーチ前に出来た新しいカフェでランチしました。
DSCN3510.JPG

その名も ビーチハウスAKA。
青い空に白い建物が映えます。
青空の下にも席はありますが、直射日光下はちょいとキツイです。
屋根の下のお席がよいです。
海風もとおりますしね。

 

 

 

ランチタイムに言ったので・・・
DSCN3511.JPG

ランチセットがありました。メニューはこんな感じ。
DSCN3512.JPG

 

 

 

 

 

 

お値段は沖縄価格よりちょい高め。島だから仕方ないかな~
いただいたのはランチセットのお魚プレート。
DSCN3519.JPG

っともちろんオリオン生!
DSCN3515.JPG

 

 

 

 

 

 

グルクンのから揚げですわね。
お味はまーまーかな。

ここは、景色や雰囲気を楽しむ場所ね。
DSCN3517.JPG

ビールの後には白ワイン。
ここで、まったりと本とワインを楽しみながらリゾートするってのもオツな過ごし方かも。

 

 

 

 

その後、前浜ビーチに寝転がってコイツを楽しみました。
DSCN3521.JPG

っが、これが間違いのもと。
この日はカーチバイもおさまりつつあって、前浜はほぼ無風。
いたんです、あの面倒なやつ。
そう、ヌカガ。
薄荷油とかシーブリーズとか持ってきていたのだけど、ちょっと油断してビーチには持参してなかった~~
首筋を結構やられて、2週間程度痒々でしたわ~


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

沖縄・阿嘉島旅行の目的はダイビング [●沖縄旅行 阿嘉島 2013年6月]

沖縄・阿嘉島旅行の目的はダイビング。
今回もククルルさんにお願いしました。
androidapp/13589130815224551-1916624490.png

マクロ好きのオタク系ガイドさん。
DSCN3480.JPG

 

 

 

 

 

 

こじんまりとガイドしてくれるし、ククルル号にはトレイもある(使った事ないけど)ので去年に続き、今年もお願いしました。
今回は午前中に2ダイブ。
残念ながらカーチバイ(梅雨明け直後に吹く、湿気 を帯びた南風)が強くて、潜れるポイントも限られていたみたい。
とはいえ、久々ダイブなので、浅めでゆっくり潜るつもりだったので好都合でした。

まず、カメとの遭遇。
1372507976435.jpg

こんだけカメに出会うダイビングってハワイくらいしかなかったな~。
これからは、カメといえば阿嘉島だな!

 

 

 

 

 

 

 

そして座間味まで移動。
DSCN3479.JPG

とことこっとククルル号で移動です。
座間味島でトイレ借りて、しばらくウロウロして休憩です。

 

 

 

 

座間味港に入るころ、サバニレースをやっているのを発見!
DSCN3491.JPGDSCN3490.JPG

 

 

 

 

 

 

この日は座間味近辺で小さなレース。日曜が座間味から那覇までのレースだったみたいね。

2本目もゆっくりダイビング。
ハナひげうつぼを近くでじっくり独り占めしてみたり、カラフルなウミウシやちっこいエビやらを眺めて楽しみました。

昼食後、もう一本潜ってもいいけど・・・疲れちゃうのでこれにて終了!
DSCN3465.JPG

宿に帰って乾杯ちゃんです!

 

 

 

 

 

屋上テラスでビール飲みながら何気に下を見たら・・・
DSCN3508.JPG

大手ダイビングショップの送迎。
軽トラにすし詰めで港まで送り迎えのようです。
座席もちゃんとあるのね~
ワイワイと体育会系のノリで潜るのも、以前は楽しかったのだけど、最近はまったりと潜るのがよいわ~。

秋に台風を避けて、もう一回潜りに行こうかな~
ククルルさん、よろしくお願いします!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

阿嘉島 ニシハマは世界一のビーチだと思います [●沖縄旅行 阿嘉島 2013年6月]

阿嘉島についたら、ニシハマビーチでボケっとリゾート気分は外せません。
DSCN3444.JPG

 

 

 

 

 

 

今回の宿の富里は、ニシハマビーチまでの送迎も行っています。送迎っていっても軽トラの荷台に乗せられて運ばれるだけですけどね。
多分、時間が決まっていると思われます。宿の大広間にホワイトボードに時間が書いてあったようなきがします。

ニシハマビーチには、海の家が2軒あります。
DSCN3441.JPG

ハナムロインが経営しているハナムロカフェ。
今年は虹島とかいうお店がもう一軒、オープンされてました。
アジアン雑貨も販売されていてなかなか雰囲気良し。

 

 

 

お昼をここで購入してビーチでいただきました。
DSCN3442.JPGDSCN3445.JPG

 

 

 

 

 

 

タイ風チキンバジルご飯。
これ、魚醤が利いていてウマウマでした。
この日は南東の風が強くて、砂が舞うなかのランチ。ちょっとジャリジャリしましたわ。

海の中はお魚さんがいっぱい!
DSCN3451.JPGDSCN3460.JPG

 

 

 

 

 

 

遊泳区域内の珊瑚は死んじゃっているけど、区域外に出れば生き生きしてました。
1時間以上、お魚さんと戯れて・・・・
DSCN3462.JPG

ハナムロCafeでアイスカチャンを購入。
カンカン照りの南の島でのカキ氷は美味いね~

 

 

 

 

 

っと、しょっぱなからリゾート気分満載の阿嘉島でした。
DSCN3447.JPG

そうそう、今回、運動靴だけじゃなく、ビーサンも忘れちゃいました。
泊港の売店で島サンダル500円を購入!

ニシハマビーチは、沖縄一、いや日本一、いや~世界一のビーチだと思います!!!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

阿嘉島でのお宿 富里(トゥーラトゥー) [●沖縄旅行 阿嘉島 2013年6月]

阿嘉島に到着すると送迎の人が待っています。
DSCN3431.JPG

宿かダイビングショップの方々ですね。私は、前日に乗船するフェリーの時間を宿に連絡して、迎えにきてもらいました。

「はい乗って!」っと軽トラの荷台に乗せられて、宿まで運ばれます。

 

 

 

さて、今回のお宿は、富里です。読み方は「トゥーラトゥー」だそうです。
お部屋は最低限の設備があるという民宿?ペンション?です。
DSCN3434.JPG

バストイレ付きのお部屋。
残念ながら、タオル類が無いのです。
バスタオル含め、持参する必要がありました。
今回の旅の目的はダイビングだったので、タオルを大目に持ってきてよかったーーー。

 

 

 

お部屋は和室。押入れからお布団を出して、自分で引きます。冷蔵庫は部屋の中にあったので大事な大事なオリオンがいつも冷えひえで楽しめました。
DSCN3432.JPG

お部屋からは隣のお家ビュー
DSCN3435.JPG

 

 

 

 

 

 

お宿は前浜ビーチ沿いにあるので、3階屋上へ行けば素敵な景色です。
DSCN3436.JPG

3階はデッキテラスになってます。
ちょっとした宴会も出来そう。

 

 

 

 

 

そこからの景色は・・・
DSCN3439.JPGDSCN3437.JPG

 

 

 

 

 

 

阿嘉ブルーいっぱいのケラマの海。
これをボーっと眺めながらの一杯[ビール]は格別です。

建物の見かけは一般的な沖縄住宅。
DSCN3440.JPG

一階がオーナー一家がお住まいのようです。
玄関前の椅子におじいさんとおばーさんが座って、ボケっとしてます。
あと、余計なものが一切転がっていないので、そこのところ、とっても気に入りました。
一階に洗濯機があって無料で使えました。全自動と二層式が一台づつです。

 

 


お食事は2階。大広間でみんなでいただきます。
DSCN3468.JPG

席は決まっています。
みんなでっていっても時間が決まっているだけで、全員そろわないと食べちゃいけないって訳じゃないです。
お食事も海の幸がウマウマです。
オーナーが海人なのかな??
サザエやグルクンは、オーナーがゲストを連れ立って、海から調達するみたい。

宿のゲストに対し、ドリフトシュノーケリングのサービスとか、いろいろやってます。
今回、最終日、フェリーに乗る前までドリフトシュノーケリングに連れて行ってもらいました。一人3000円です。
このとき、カメラが壊れちゃっていたので、写真はなし。
舟でポイントに3~4箇所に連れて行って、海にポチャンと入ります。
亀と一緒に泳いだり、まぁー透明度の綺麗な珊瑚礁の海だったり、地形が面白いポイントだったりと海を知り尽くしているオーナーなのでしょうね。ゲストは流れにのってシュノーケリングを楽しみ、オーナーが舟を操って、拾っていってくれます。
ライフジャケットは必須など面倒な事は言わず、ある意味自己責任でのツアーです。なので水面でプカプカだけじゃなく、潜って、亀と同じ目線で泳ぐ・・・なんてこともできちゃいます。
もちろん、ライジャケは言えば貸してくれます。
これ、とっても楽しかった~。ダイビングと同じポイントでシュノーケリングしたのだけど、こっちの方が面白いかも。

でもね、このオーナー、すんごい大酒飲みみたい。赤ら顔なのは、お酒なのか日焼けなのか???
朝ジョギング行くのに部屋を出たら、玄関で大の字になって寝てらっしゃいました!

何故か、写真が無いのですけどね。この宿、看板犬がおりました。
オーグルって言う名前のシェトランドシープドッグかな?
とっても人懐っこくって、いい子でした。
さっき、お宿をググってお宿のブログを見たら・・・・8/3に急死してしまったとのこと。
残念です。。。

宿はレンタル自転車があります。あれば勝手に乗っていいのですけど5台くらいしかないので早いもの勝ち。
DSCN3477.JPG

今回、運動靴を忘れてしまったので私は自転車で伴走。
DSCN3471.JPG

 

 

 

 

 

 

朝日も綺麗に見えました。


夏の始まりは沖縄・阿嘉島から [●沖縄旅行 阿嘉島 2013年6月]

毎年恒例の梅雨明け沖縄旅行。阿嘉島に行ってきました。
旅の目的はダイビング。
10年近くご無沙汰でしたが、去年、阿嘉島で潜って、とっても楽しかったので、今年もGO!

木曜日の最終便の羽田→那覇で飛びます。
DSCN3419.JPG

ラウンジでまずは乾杯!
このアサヒ食品のオコゲ、美味しいですよね。
アサヒビール工場見学に行った時に、1人一個のおつまみとして配られ、私、はまりました!

 

 

 


仕事帰りでの沖縄行き。プレミアムシートでゆっくりと移動です。
DSCN3420.JPGDSCN3421.JPG

 

 

 

 

 

 

座席もゆったり。ANAはご飯が美味しいですね。ペロッといただいちゃいました。
DSCN3422.JPG

プレミアムシートは飲み放題。
オリオンビールですでに気分は沖縄~~

 

 

 

 


23時前に到着してタクシーで泊港近くのスマイルホテル那覇へ。
DSCN3424.JPGDSCN3423.JPG

 

 

 

 

 

 

スマイルホテルと言うだけあって、ニコチャンマークのクッキーをいただきました。
DSCN3426.JPG

前はオーランジュとかいうビジネスホテル。
それをスマイルグループが買ったみたい。
朝食が美味しいってので有名だったのだけど。。。
今年から500円っと有料になってました。
まぁ~、これで500円だったらいいかな!

 

 

 

さて、恒例のコイツを昨晩のうちに購入。
DSCN3427.JPG

ホテルから歩いて数分のところに、24時間営業スーパーマーケットのユニオン前島があります。
島で買うビール高いんで、ここで購入です。

今回、フェリーのチケット買うの遅れてしまって、高速船は満員。
ゆったりとフェリーで行くことになりました。

 

 

さ~て、到着です。
DSCN3429.JPG

今年も阿嘉ブルーに出会えました!


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
●沖縄旅行 阿嘉島 2013年6月 ブログトップ
メッセージを送る