So-net無料ブログ作成
●タイ(バンコク)旅行 2013年4月 ブログトップ
前の10件 | -

バンコク旅行総括 [●タイ(バンコク)旅行 2013年4月]

2013年4月に行ったバンコク旅行の総括です。
旅のテーマ「タイ産マンゴーを食べつくす!」は、コンプリート。(マンゴータンゴにいけなかったので宿題はあり)
いろいろ???な事があるバンコクは、街にいるだけで面白いです。

そんなバンコク。
DSCN2428.JPG

マックスバリューがあっちこっちに出来ています。
カメラ構えたら、ノーノーって怒れましたけど。
日本のイオンから、世界のイオンになって行くのね~。
日本は製造業だけじゃ無く、流通業も世界に向けて発進しているのが体感できました。

 

 

 

っという街の中には、市場があります。
クローントーイ市場にジョギングの途中に寄ってきました。
DSCN2577.JPGDSCN2578.JPG

 

 

 

 

 

 

築地市場と同じような位置づけなんでしょうけど、こんなの見ちゃうと、シーフードはちゃんと火を通してから食べなきゃ!っと思っちゃいます。
日本の清潔な市場と比較しちゃいけないんでしょうけどね。
DSCN2579.JPG

おー!
こういうのもね。

普通に、お家の主婦(っと思われる)が買い物してました。

 

 

 

 

タイは日差しが強いです。
透き通るような白い肌は、万国共有の美なのでしょうね。日焼け止めがいっぱい売ってます。
DSCN2589.JPG

近江兄弟社?メンソレータム社が出している日焼け止め。むむむ?
DSCN2591.JPG

 

 

 

 

 

 

SPF130ってなんじゃ!?
SPFって、紫外線を浴びた際にできる皮膚赤い斑点ができるまでの時間を何倍に長く出来るかを表したものです。日本では測定するのに限界(人間使っての測定になりますんで)があるので、50しかないです。130って本当に測定したのかしらん??

バンコクっていういか、日本のマツキヨにように東南アジアにいっぱいある薬局のワトソンズとBoots。
中吊りとかにもいっぱい宣伝したあったので、買っちゃいました。
DSCN2690.JPG

このパッケージ素敵でしょ。
SPF50だし、PA3+だし。

 

 

 

 


しっかし、二つともね、塗ると白くなっちゃうの。ウォータープルーフも弱いですしね。汗や水にすぐに溶けちゃいます。
やっぱり、日本の化粧品メーカー製が一番ね!

弾丸ツアーが多い私。時間も無いので両替は現地空港で行っています。
今回、手持ちのタイバーツも結構あったので、街中の両替商で両替してみました。
ナナにあるVASU。
DSCN2431.JPG

結構混んでました。
お店に入ったら、パスポートのコピーを取ってもらう列に並びます。
コピー機一台で操作するお兄さんがいて、その人がコピーしてくれます。

そのコピーを持って、受付に並びます。
日本円とパスポートコピーを渡すと番号札をもらえるので、暫く待機。

番号を呼ばれ、札を渡すとタイバーツとレシートを渡してくれます。

そんなに難しくなく、空港よりレートよく両替することができました。
3万円両替して、1千円くらいお徳でした。
次回のバンコク旅行から、街中両替商を使うことにしま~す!

この間のシンガポール旅行で見つけたのだけど、MAGNUMのアイスって美味しいですよね。
DSCN2630.JPGDSCN2629.JPG

 

 

 

 

 

 

チョコレートアイスバーなんです。
DSCN2631.JPG

これね、激ウマ。
3種類くらいあるのかな??
街中のコンビニやスーパーに普通に売ってます。
これ、日本でも販売すればいいのにな~

そうそう、バンコクに、MAGUNUM Cafeもあるらしい。
次回の宿題、また一つ増えました。

 

 

日本語って、格好良く見えるのかな?
変な日本語のお店がバンコクにはいっぱい。
DSCN2719.JPG

エクスチェンジタワーの地下街にあるCafe。

KAMU Cafe  かむ  噛む??

意味わからんです。

外人さんって、よく、漢字の刺青している人いますよね。何でこれ?ってのも。
うーんよくわらん。

 

小奇麗なCafeもあるけど、ディープな屋台もあるバンコク。
DSCN2455.JPGDSCN2723.JPG

 

 

 

 

 

 

4月はザクロが旬。ざくろジュース60バーツくらいだったかな。あっちこっちにジューススタンドがありました。
60バーツって180円。物価が高くなりましたー。でも、日本の生ジューススタンドで買うと(ザクロジュースは無いけど)400円前後するから、やっぱりまだまだ安いのかな?
ココナッツは一年中取れるので、いつでも屋台はあります。

バンコクに何でいくの?っとよく聞かれるのだけど・・・
「アメージングな世界を共感したいから」
っが、回答かな。

よーし、また行くぞ!
こいつに会いに!!
DSCN2750.JPG

 

 

 

 

 

 

やっと、4月のバンコク旅行記終了。
ハワイ・マウイ島の旅行記に着手しなくては!


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バンコク~羽田便 便利になりました [●タイ(バンコク)旅行 2013年4月]

今回のバンコク旅行は、羽田~バンコクのANAを利用しました。
行きは、日付が変わった30分後(0:30)に羽田を出発。早朝にバンコク着。
帰りは、22時半にバンコクを出発。早朝に羽田着。
これだと、寝ている間に移動できるので、3泊6日の弾丸ツアーが実行できるわけです。

羽田発深夜は、あっちこっちに向かって飛んでいくので、結構な賑わいです。
DSCN2377.JPGDSCN2378.JPG

 

 

 

 

 

 

税関も結構混んでました。
平日の夜だったので、仕事帰りにバカンス~っていう人が多いのでしょうね。
確かに、東京近郊に住んでいるなら、一旦帰ってシャワーして羽田へってものできますし、仕事終わって一杯引っ掛けてから羽田集合ってのもありね。
ちなみに私は、ギリギリまで残業して羽田に駆けつけた組です!!!

深夜便は、飛行機に乗ったら飲み物サービスのみ。水と菓子パンとスナック菓子が入った袋を渡されてお休み~です。
なので、空港ラウンジで夕食をがっつきました。
DSCN2379.JPG

飛行機内で即ビールを引っ掛けて爆睡!
DSCN2383.JPG

 

 

 

 

 

 

バンコク到着2時間前くらいに起こされて朝ご飯です。
DSCN2384.JPG

日本時間で5過ぎですよね。
寝ぼけているけど、ANAは日本食なのでパクパクっといけちゃいます。

 

 

 

 

バンコク到着は5時半くらい。
税関はそんなに並ばずスカっと終了。荷物もすんなり出てきました。

さて、どうやってホテルのあるアソークまで行きましょう。
いつもはタクシーでバビューンっと行くのですが、エアポートレールリンクなるものに乗ることにしました。

6時が始発なので、あまり待つことなく乗れました。
DSCN2385.JPG
チケットは英語表記もある自動券売機なので問題なし。

 

 

 

 

空後発なので大荷物を持った人がいっぱいです。
DSCN2387.JPGDSCN2388.JPG

 

 

 

 

 

 

この時期(4月)、6時過ぎはお日様昇っています。薄ぼんやりしているのは、曇りだから?
DSCN2389.JPGDSCN2390.JPG

 

 

 

 

 

 

エアポートレールリンクからBTSへの乗り換えはパヤータイ、MRTの乗り換えはマッカサンで出来ます。
ホテルのあるアソークだったら、マッカサンからBTSのベッチャブリー駅に乗り換えればいいのだろうけど、5分程度歩くというし・・・。なので、パヤータイでBTSに乗り換える事にしました。
マッカサンからアソークって2キロくらいだから歩けると思うけど、スーツケースあるし道デコボコだしね。
っていうか、マッカサンからタクればいいのかもだけど、アソーク交差点ってすんごい渋滞だからね。電車使った意味なくなっちゃうものね。

パヤータイ駅の乗り換え。やっぱ大変。バリヤフリーじゃないのよ。
エスカレータやエレベータは完備されていないし、ちょっとした段差はいっぱいあるし・・・
でも、5年位前の日本の駅ってこん感じだったかも。
人間、慣れって恐いわ!

パヤータイで乗り換えたのは7時過ぎ。
通勤ラッシュ、大丈夫かな~
DSCN2392.JPG

っと思ったけど、問題なし。
結構空いてました。

そんなこんなで8時前にはホテルに到着!
楽しい一日がスタートです。

 

 

 

帰りも同じ経路で空港まで行きました。
時間的に19時。さすがにラッシュです。(っといっても、日本に比べたら全くまったく・・・大丈夫)
空港周辺って住宅街なのだと思うのです。そっから都心のバンコクにお勤めや学校に通っているんでしょうね。大荷物を持った人への対処に、お客さまも慣れているのだと思われます。
こっちこっち、っと荷物がじゃまにならない場所に誘導してくれました。

そんなこんなで、スワンナプーム空港に到着。
いつもの1階にある食堂(マジックフードポイント)で夕食食べて、ラウンジで最後のシンハー。
DSCN2771.JPG

ツマミはお腹が一杯で食べれませんでしたわ。
そうそう、ラウンジのトレイ。こんな形のトイレって日本に無いね。
DSCN2772.JPG

 

 

 

 

 

 

帰りも飲み物だけ出て、水と菓子パンとお菓子を配られてお休み~~。
到着二時間前に起こされて朝ご飯。
DSCN2774.JPG

やっぱりANAのご飯は美味しいです。
このお粥、しらす干しと枝豆が乗っててうまうまです。ペロっといただいちゃいました。

 

 

 

 

羽田には6時半くらいに到着。
税関出て、荷物受け取って7時。
サさっと着替えて、化粧して、スーツケースを宅配便に預けて、8時前には京急に乗って会社へGo!

今回もこのままお仕事いたしました。
あ~なんて働き者なんでしょ!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バンコクでジョギング [●タイ(バンコク)旅行 2013年4月]

旅行は、必ずジョギングシューズ持参です。
南国は涼しい早朝に走りにいきます。

今回はしったのは、まずは、ベンジャキティ公園。
アソーク駅からすぐです。
泊まったホテルが、アソーク駅直結のグランドセンターポイントホテル ターミナル21だったので、走って数分で到着。

この公園は池の周りがジョギングコースになっていて、1周1.4キロくらいでした。
バンコクの道はでこぼこしてるし、屋台が出てるはで走りにくいので、こういった公園はありがたいです。

池の周りは、お花がとってもきれい。南の国を満喫なrunです。

この公園は、ジョグだけじゃなく、自転車コースもありました。
街中じゃ、あぶなくて自転車は、走れないので、レンタル自転車屋もありました。


次に走ったのが、ルンピニー公園。
泊まったホテルから15分ていど、スクンビット通りを走っていきます。

こんなように、屋台が出てるので走りにくいです。特に帰りは、9時に近くなっちゃったので出勤ラッシュとぶつかっちゃいましたので、余計走りにくかったです。
公園内は、1周1.4キロくらいのジョギングコースになってるので、気持ちがいいです。

この公園は、地元の人が、エアロビクスやヨガや太極拳をしています。
あと、プールもありました。
屋外フードコートもありますので、至れり尽くせりです。

走り終わって御世話になったジュース屋さん。

フレッシュオレンジジュースをグビっと飲みながら、毎回、ホテルまで戻りました。
60バーツくらいしたなー。駅のジューススタンドだからお高いのかしらね~。

バンコク 空港ご飯 [●タイ(バンコク)旅行 2013年4月]

空港に入っている飲食店ってお値段高いですよねー。
どこの国の空港もね。スワンナプーム国際空港も言わずもがなです。
そのなかでも、唯一お値段控えめなフードコートがここ、

空港一回の端っこにある、MagicFoodPointです。

ここのお店、100バーツあれば、お腹いっぱい食べれてお釣りがきます。

入店して左に食券売り場があるので、まずは、ここで100バーツの食券を購入。
売り場は、写真と番号とが張ってあるところが多いので、オーダーには困りません。

今回も頼んだのはカオマンガイ。

骨付き肉で、ちょっと失敗。
プラトゥーナムのピンクのカオマンガイの方が、数倍美味しいです。

今度はパッタイにしてみよっと。

バンコク おしゃれレストラン Giusto [●タイ(バンコク)旅行 2013年4月]

タイ料理に疲れてきたので、万国の食事が楽しめるバンコクなので、おしゃれレストランにランチしにいきました。
ステキなお店がいっぱいのソイ23です。

街路樹が綺麗な小道です。

いってきたのは、Giusto。

ランチは前菜食べ放題です。

でも、結局、メインとデザートも頼んでしまうので、税金入れると2000円くらいの豪華ランチになっちゃいます。
 昼酒しちゃうので、さらに豪遊です[ふらふら]

さて、いただいたお食事

美味しかったーーーー[わーい(嬉しい顔)]

バンコクの屋台で朝ご飯 ルンピニ公園 [●タイ(バンコク)旅行 2013年4月]

ホテルの素敵な朝ご飯ビュッフェもいいけど、ここバンコクは早朝から屋台が営業してます。
今回いってきたのは、ルンピニ公園内の屋台村。

公園内の一角にお店がごっちゃっと集まってます。屋外フードコートってな感じ。

ジョギングしたので、喉がかわいてましたんで、まずはジュース。

野菜や果物をミキサーにかけてジュースにしてくれます。

そして、朝ご飯といえば、お粥。ジュークっていうのかな?

これ、とってもうまうま。米粒の形が無くなるほど煮込んであります。ちっこい肉団子が入ってて、塩味もいい感じ。
購入したのはこのお店

1杯100円しないんだよねー。
これまた、お店ごと日本に持って帰りたいですわ。

お粥だけじゃ物足りなかったので、こちらのお店でいろいろ購入。。

結論からいうと、最初に買ったお粥をおかわりすればよかった!

この日、ジョギングしてから行ったので、8時すぎてました。4月のこの時間、お日様がかんかん照ってきてます。
もっと早い時間に行くと涼しくていいかもしれないな。

バンコク 夜遊び2 [●タイ(バンコク)旅行 2013年4月]

夜遊びっていうより、夜しか時間が取れなかったので毎晩通ったマッサージ。
MayMassageです。
DSCN2490.JPG

ここね、激安なの。
1時間120バーツですよ!!
(2009年では100バーツっだみたい。そのつもりで行ったのだけど、値上がりしてました。恐るべしバンコクのインフラ状況!!)

何で安いのかは不明。
マッサージは普通に気持ちよかったです。
フットでもタイ式でも、とにかく1時間120バーツ。
タイ式は、個室じゃなくて、大部屋でカーテンで仕切っているだけだから、着替えの時にちょっとドキドキ。夜だったからいいけど、昼間だったら嫌かも~。

場所はアソーク。
DSCN2489.JPG

駐在妻間でも有名なイタリアンのBigMAMAの2階にあります。

この、MayMassage、夜は23時まで。
安かろう悪かろうではなく、普通の気持ちよさを味わえるのでお勧め。
毎晩通っちゃいました。

 

 

帰りにまたしても社会科見学。
DSCN2558.JPG

大人の街のソイカーボーイです。
先日のパッポンで懲りたので、お店の中には入りませんでした。
DSCN2560.JPG

 

 

 

 

 

 

まー、大賑わいです。
普通のパブもあるからか、女性も多かったです(ファランばかりだったけど)。

泊ったターミナル21ホテルのお部屋から、ソイカーボーイを夜昼写真を撮ってみました。
DSCN2564.JPGDSCN2718.JPG

 

 

 

 

 

 

まー、夜も昼もアソーク通りは大渋滞ですね。

さて、昼間のソイカーボーイ。
DSCN2740.JPG

美味しそうなハンバーガー屋さんがあったり。

 

 

 

 

 

お昼ごはん用の屋台が普通にいっぱい。この辺り、オフィス街でもあるので、会社員さんたちが買い物に来てました。
DSCN2743.JPGDSCN2742.JPG

 

 

 

 

 

 

昼間でも普通に人通りもありましたしね
DSCN2745.JPGDSCN2741.JPG

 

 

 

 

 

 

昼でも夜でも元気なソイカーボーイなのね~。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バンコク 夜遊び [●タイ(バンコク)旅行 2013年4月]

バンコクといえば夜遊び。
殿方のだ~い好きな夜遊び。
どんな所なのかしらん?っと見学に行ってきました。

んん・・・?時間が経ってしまったのでお店の名前は、、、SuperGirl2だったかな?
DSCN2488.JPG

パッポンのゴーゴーバー。
いんや~、女子が行くとこじゃないね。
お店入ると、お立ち台で水着?下着?姿のお姉さん達がポールをつかまりながら踊っています。
他のお客様は、そのお姉さんを指定して、隣に座ってお楽しみです。
どうしましょう・・・っと思っていたら、勝手にお姉さんがやってきました。
みなさん、最近お姉さんになったようです。
っと会話しながらビールをご馳走。
でもね、会話続かないのよ。だって、話すことないんだもん。
なので、チップあげて早々に退散。
お酒持ってきてくれるおばちゃんにもチップ払わなきゃいけないしね。
社会科見学は、終了です。

さて、バンコクの夜遊び定番は、ショー見学です。
こちらは、健全。ご家族連れでもOKです。
行って来たのは、カリプソです。
DSCN2654.JPG

前はアジアホテル内で見たけど、今は、アジアンティークリバーフロントにあります。
短い行程の旅行なので、日本で予約して行きました。

 

 

 

 

なので、アジアンティークリバーフロントに到着したら、まずは、券を引き換え。
DSCN2655.JPG

チケットをチェックしてから、ショーが始まる時間まで、食事したり買い物したりしました。

 

 

 

 

 

いよいよショーが始まりましたので、入場!
DSCN2672.JPGDSCN2673.JPG

 

 

 

 

 

 

シアターは照明落としてます。
DSCN2674.JPG

席は、前から3段目だったかな。
ちょっとお高くても(っといってもたいして変わらない)よいお席の方が楽しいですね。
ただ、最前列だとMCにいじられるので、面倒かも。

 

 

 

さて、いよいよスタート
IMG_0158.JPGIMG_0169.JPG

 

 

 

 

 

 

写真整理していて思ったのだけど、いっぱい写真を撮ったわ~
前回同様な流れだったけど、2回目でも十分楽しかったです。
DSCN2685.JPG

でも、一番はこのお方。
お笑いキャラはいいわ~~

 

 

 

 

 

っとあっという間の1時間。
あ~、楽しかった。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バンコクの新たなナイトマーケット アジアンティーク ザ リバーフロント [●タイ(バンコク)旅行 2013年4月]

ルンピニー公園のナイトバザールが撤去され、BTSオンヌット駅近くに出来たサイアム パラダイス ナイトバザールができたけど、いつまでたってもお店が入らなくってイマイチぱーっとしないバンコクの夜のお買い物。
やっと、華やかなバザールが登場しました。
その名も「アジアンティーク ザ リバーサイト」に行ってきました。
DSCN2652.JPG

4時過ぎからオープンするお店が多いとのこと。暑さ和らぐ夕方まで待って行ってきました。

 

 

 

 


場所は、BTSサバーンタクシン駅で降りたところにあるチャオラプヤー川の船着場から舟で行くのが一般的。
駅降りて、船着場に行ったらね、びっくりしちゃいました。
DSCN2632.JPG

この長蛇の列!
ショーやレストランの予約している人は、
「間に合うかしら~」
っと不安になりますよね。

 

 

 

 

でも、ご安心。
DSCN2636.JPG

結構な頻度でシャトルボートは運航されています。
結構可愛いボートですよん!
DSCN2637.JPG

 

 

 

 

 

 

今ね、このブログ書いてて、サバーンタクシン駅だったらサバーンタークシン駅だったかわからなくなっちゃったので、ググってみたの。
そしたら、まー
「サバーンタクシン駅が無くなりります!」
っという記事がトップで出てきました!
え~!!何でー???
つい最近まで、シーロム線の終点だった、サバーンタクシン駅。なので、駅が複線化されていないのね。
このシーロム線、チャオラプヤー川を越えて延長されましたからね。運転効率を上げるためにサバーンタクシン駅を廃止&撤去するんですって!
船着場までの利便性を維持するために、手前のスラサック駅から動く歩道みたいなものを作るんですって。
でも、結構距離あったよなー。1キロはあったと思うけど。
バンコクの猛暑を考えると、面倒よね~。
川沿いホテルに宿泊だと、街中に出て行くのが面倒になりそうね。
タイのことなので、何時に実行されるかわからないけど、ウォッチしとかなきゃ!

さて、クルージング。10分くらいかな~。
DSCN2639.JPGDSCN2653.JPG

 

 

 

 

 

 

なかなか快適でした。

観光客の人でいっぱいだったけど、地元のデートスポットなんじゃないかな~?
IMG_0139.JPGIMG_0140.JPG

 

 

 

 

 

 

お店のお値段は高めね。
たくさん買うから安くしてって言い出せないような店構えの店が多かったな。
あまり、購買意欲は萌えなかったですわ。
ただね、結構大きいNARAYAがあるの。
ここで、バーンとお土産購入しましたわ。

レストランもいっぱい!
またこれもね、チェーン店が多かったんで、食べたい物がなかったんよ。
なので、フードコート。
夕食の時間だったので混んでた~。
っま、いっか、っとこのお店にしました。
IMG_0141.JPG
多分、イサーン料理のお店だと思われます。
IMG_0142.JPG

 

 

 

 

 

 

イサーン料理なんでね。ソムタムにイサーンソーセージ。
IMG_0144.JPGIMG_0147.JPG

 

 

 

 

 

 

ソムタムは辛くてウマウマだったけど、ソーセージはイマイチだったな~。魚肉ソーセージの味がしました。
チムチュム(もどき?)ともち米。
DSCN2662.JPG

まーまーなお味。

 

 

 

 


っというわけで、このお店はちょっと失敗ね。
DSCN2663.JPG

ビール頼んで、500バーツ弱。
観光地とはいえ、バカ高くわないわね。

でも、もう行かないかな。

 

 

 


お食事はイマイチだったけど、雰囲気がいい場所だったわ!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バンコクの名物レストラン cabbeges&condorms [●タイ(バンコク)旅行 2013年4月]

じゃん!
DSCN2607.JPG

んん?
何なに?このマネキン?

 

 

 

 


これですよ、これ!
DSCN2619.JPGDSCN2620.JPG

 

 

 

 

 

 

はい。コンドーム!
コンドームで作られた服。

バンコクの名物レストランのキャベジズ アンド コンドームズ
DSCN2605.JPG

レストランの入り口は普通なんですけどね。
もう、入ったら、んんん???
日本じゃありえなーい!
こんなのが売ってたり。
DSCN2621.JPG

 

 

 

 

 

 

こんなディスプレイ!
DSCN2608.JPGDSCN2624.JPG

 

 

 

 

 

 

いんやー、見ている方が恥ずかしくなっちまいますよ。

でもね、お食事エリアは、ピンクがベースなCafe風。
DSCN2610.JPGDSCN2609.JPG

 

 

 

 

 

 

お客さんは日本人が多かったなー
やっぱり話題のレストランなんでしょうね。ゴルフ帰りのオヤジ4人組とかがいらっしゃいましたよ。

おビールのコップもお店の名前入り!
DSCN2611.JPG

くぴくぴ飲んじゃいました。

 

 

 

 

 

いただいたのは・・・タイ料理。
そう、ここ、タイ料理屋さんです。
DSCN2613.JPGDSCN2614.JPG

 

 

 

 

 

 

赤米がハートちゃんでとっても可愛い!!
グリーンカレーもそれなりに辛かったわ~。
お味的にはうまうまうです。
でも。。。お値段はね~
DSCN2616.JPG

ちょっとお高目ね。

お土産にコンドームをもらえちゃうってのがまたすごいね。
焼肉屋に行くと、お会計時にガムをもらうのと同じノリなんでしょうね。

このレストランの場所、ナナにもソイカーボーイも歩いて数分ですからね。
殿方にとっては、準備あれば憂いなしでしょうね[ふらふら]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - ●タイ(バンコク)旅行 2013年4月 ブログトップ
メッセージを送る