So-net無料ブログ作成
検索選択
●上海旅行 2011年1月 ブログトップ
前の10件 | -

上海旅行 総括 [●上海旅行 2011年1月]

今回の上海旅行。12月末の暮れも押し迫った時に、「よし行こう!」っと思い立ち、3週間後に実行したので、ま~良くチケットが取れたわね ってな感じなんですけどね。
それもたったの2泊3日(っといっても1泊目は夜着なので寝ただけ)で良く動きました。
今回お世話になったのは・・・
9-2.jpg

「歩く上海」と「るるぶ 上海」です。
3年前に比べて、地下鉄が増えました・・・・。
でも、狭い上海、かなりの距離を歩き回りましたよ。

 



今回の自分へのご褒美。
9-1.jpg

アイマスクと美容クリーム。
これ、中国語で書いてあるから効能とかまったく分からないのだけれど、るるぶ 上海には、
「これで、目元のたるみもパッチリ」
「シワの底に養分浸透させるクリームです」
っと写真付きで記事になっていたので、お店屋さんで迷わず購入することができました!
なかなかすぐれもんです。

時期的に中国のお正月である春節マジかだったんで、大荷物をもった中国人さんたちが、地下鉄にいっぱいのってました。
そこで見たのがこれ↓
7-1.jpg

んん?
ズームアップ!
7-2.jpg

 

 

 

 

 


はい。キティちゃんのパクリです。
やっぱり、まがい物がいっぱい売ってます。
ちょっと怪しげなデパートに行くと、「社長社長、グッチあるよ」っと言い寄ってきます。
買いませんでしたけどね。

さて、I love ビール。
今回も存分に飲ませていただきました。
9-4.jpg

asahi
日本の飲料会社・食品会社は中国進出している企業が多いですから、現地生産なんでしょうね。
金額、昔みたいにバカ高くなかったです。

 


でも、やっぱりご当地ビールを飲まなくては!
9-3.jpg

青島
やっぱこれですよ。
←浦東空港で飲んだんですけどね。今時珍しいプルトップ缶でした。

 

 

あとね、今回びっくりしたのが、
上海P1000804.jpg

←ビールなのに透明なビンに充填されているの!!!

ビールって、茶色か緑色のガラス瓶に入っているじゃないですか!
日光に当たると品質劣化するからって、ビール工場見学に行った時に教わりましたよ。

青島ビールは大丈夫なんですかね・・・・

っま、普通に美味しかったですけど。


そんなこんなの上海旅行。
ホスピタリティが悪い街ですけど、お食事が美味しいから、また行きたいな!


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

AirChainaってLCC?? [●上海旅行 2011年1月]

私、StarAllianceでのマイラーなので、今回の上海旅行、行きはANAで帰りはAirChainaでした。

まずは、行きのANA。
8-1.jpg

お食事は美味しいかったです。
ビールもプレミアムモルツで満足満足。

でもね、夜に一人で移動なんで、一本だけにしておきましたよ!!

後は、一人一台テレビがあるんで、映画を見てっとあっという間の2時間半でした。

いんや~、快適快適!

さて、帰りはAirChaina。
8-2.jpg

中国の飛行機会社です。
私、お初でございます。

 

 

それがね・・・・
8-4.jpg

テレビないの~~!!
くらいだったらいいじゃないですか。
椅子、リクライニングしないんです。ずっと姿勢良く座ってなきゃいけないんですよん。
あと、座席間隔も行きのANAに比べて狭い・・・。殿方は窮屈なんじゃないかな~。


お食事は・・・
8-3.jpg

う~ん、イマイチ。
上海で超美味しい中華ご飯を食べ続けたので、ちょっといただけなかったです。
ビールもね、日本のビールは無かったですわ!!

 

 

 

あとね、普通、飛行機の中で到着国に必要な入国カードとか、税関申請書とかを配るじゃないですか。
このAirChainaは一切配布物なし。
おかげで、成田について、税関通るときに、「申請書出してください」っと怒られる始末。
荷物のターンテーブルまで戻って、申請書を「申請するもの無いです」って書いて、また並びましたわよ。

んんん・・・。AirChainaって、食事出たし、ビールはタダだったけど、それ以外は、ANAに比べてサービス悪し。
今流行りの格安航空会社(LCC)と変わらないです。
食事いらないからチケット代安くしろ!!って言いたいですわ。


上海といえばリニアモーターカー [●上海旅行 2011年1月]

今回の上海旅行の目的の一つは「リニアモーターカーに乗る!」です。
上海P1000841.jpg

私、別に鉄子じゃないんですけどね。
『最速』ってな言葉に弱いんです・・・

そうそう。地下鉄でもそうなんですけど、上海の駅って、改札前に飛行機の手荷物チェックする機械があって、係員の人もいます。ハンドバッグ以外の荷物は通すように言われます。

朝の激混みラッシュでは、みんな無視するみたいです。
あと、係員によっては、チェックしろと言う人もいるし、何にも言わない人もいます。
私は中途半端な大きさのバッグだったんで、係員によってはチェックされました。
それがね、この係員、横柄なのよね~~。やっぱ、お国柄なのかしらん。。。。

真昼間のリニアはかなりすいています。
上海P1000844.jpg

席もガラガラ~

 

 

 

 

 

そして!!!
上海P1000846.jpg

はい、時速431キロです!

でも、車窓から見える景色、普通に新幹線から見えるのと変わらなかったです[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

とはいえ早い!
浦東から10分くらいで浦東空港に到着です。
渋滞も無いし、15分おきに走っているし、便利このうえなしでございます。

ただね。
営業時間が短いのです。
夜は空港発21時半くらいが終電。なので、夕方東京発の飛行機だと間に合わないんですよね~。
もうちょっと遅くまで動いていたらいいのにな!

さて、浦東空港に到着。
出発まで上海航空のラウンジで時間待ちです。
7-5.jpg

受付をして左がファーストクラス、右がビジネスクラスです。
ビールも含め、飲み物はそれなりありましけど、、、
食べ物はイマイチですね。腹ペコりんだと、ちょっと悲しいかもです。

あと、ここ、かなり混んでいます。
席確保も大変でした~~!!


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

お天気悪し・・・・の上海 [●上海旅行 2011年1月]

上海旅行二日目。朝起きたら小雨降ってるしガスってるし・・・・
ホテルのジムに行ってきました。
THE EATON HOTEL のフィットネスルームです。
6-1.jpg

結構新し目のマシンが置いてありました。
ロッカールームも清潔できれいです。
6-3.jpg

 

 

 


フィットネスルームは朝6時から夜11時までオープンです。
スタジオは無いので、ヨガやエアロとかの教室は無いですね。
あと、シャワーブースも付いているけど、アメニティはボディーソープしか無いです。

6-2.jpg

 

プールは20メートル。
それなりにしっかり泳げます。
嬉しいのが、ジャグジー。
お天気悪しですし、私、このままプールでウダウダしたいな~なんて思っちゃいました。

 

 


ジムの横にはspaがありました。
6-4.jpg

ホテル価格ですよね・・・

 

 

 

 


ビジネスホテルなんで、ビジネスマンの宿泊者も多いです。(ってあたりまえか!)
週末はやることないんでしょうね。そんな方々がいらっしゃるジムでした!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

上海で軽く走りました [●上海旅行 2011年1月]

ここのところ運動不足だったんで、今回の上海旅行、ジョギングシューズお持って来ました。
朝、早起きしてジョギングです。
でもね、1月の上海、6時だと真っ暗。(って日本でもそうですね)
目覚ましかけたけど、ベッドでウダウダ・・・7時になって、やっとrun開始です!

っといってもまだ、薄暗いです・・・・
5-1.jpg

今回泊ったホテルは、浦東でもビジネス街から二駅離れているので住宅街です。

こんな高層マンションもにょきにょきしてます。
5-2.jpg

 

 

 


でもね、街角には、朝市やってました。
5-3.jpg

←これ、やっぱ上海らしいっす!

 

 

 

 


黄浦江まで走りました。
5-5.jpg

←外灘への渡し舟乗り場です。
週末だからかな?まだ稼動してないみたい。

 


ガスってます・・・
5-9.jpg

 

 

 

 

 


今回の上海旅行の目的の一つは、リバーサイドの素敵なレストランでヌーベル上海キュイジーヌをいただく・・・だったんです。
5-6.jpg

←こんなレストランで~~
でも、ここで食事しようと思った翌日は小雨。
何にも景色見えないでしょうしっと見送りました。
次回に取っておきます[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

 

川沿いから~
5-7.jpg

←上海2代巨頭たち。
この日に登れば、景色ばっちりだったんでしょうね~~

そうそう、前日のお天気は雪だったみたいです。
5-10.jpg

 

 

 

 

 


寒かったんですけどね。
きょろきょろと街を観察しながらのランだったんで、とっても気持ちよく走れました!


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

上海のビジネスホテル [●上海旅行 2011年1月]

今回、上海で泊ったホテルはジ・イートン・ホテル(THE EATON HOTEL(景裕大飯店))でございます。
4-1.jpg

浦東地区にあります。
地下鉄駅「浦東大道」は道路挟んで向かいにあるのでお仕事で宿泊するには便利かな。
でも・・・・
観光目的なら主観光地区に直結の地下鉄路線では無いので乗り換えが必要だし、ホテルの回りにはこれといった食事所も無いので、ちょっと不便かも。
ホテル横にあるコンビニは本当の7-11ですんで、夜便の飛行機で到着しちゃうと何も無いです。
空港で買込む必要有りです。

 

お部屋は・・・
4-2.jpg4-4.jpg

 

 

 


小奇麗なビジネスホテルです。
4-3.jpg

でもね、お風呂にテレビが付いてるの!!
っが。。。。
液晶なんで湯船に浸かると角度的にイマイチでした。

 

 

 


お部屋からの眺め。
4-8.jpg

リバービューのお部屋でした。
川挟んだ向こうは、外灘からは外れているので、景観はイマイチ。
特にこんなガスっている日は、貨物船が朝っぱらから「ボー」っと汽笛を鳴らすので目が覚めちゃいます。

 

 

 

朝食付きでした。
4-6.jpg

中華、洋食と品数も多く ビュッフェで美味しかったです。

 

 

結構よいホテルでしたよ!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

上海といえば高層ビル [●上海旅行 2011年1月]

上海といえば、にょきにょきと建設されてきている高層ビルが有名です。
なので、今回の上海旅行の目的は、アジア2番の高層ビルに登る!です。
浦東にあるビル街に行ってきました。
上海P1000821.jpg

が、、、、
お天気悪し[もうやだ~(悲しい顔)]
小雨が降って、ガスがかかってます。
←テレビ塔もこのとおり

 

 

 

 

 

しかし!どうしても、登りたかったんです。
上海P1000823.jpg

この上海環球金融中心ビル(SWFC)でございます。
これって、日本の森ビルが建てたんだそうです。

でもね・・・
下から見ても、展望台はガスってるって分かるんです。
なので、チケット販売のお姉さんも「景色見えないけれどいい?」っと聞いてくれました。
94階まで行くのに、チケット代100元(1,300円)かかりますからね!
お客さまへの説明責任をしっかり行うなんて!?ホスピタリティって言葉、中国人さんも知っていたとは?
だってね、ホントにこの国のマナーったら!!!
「降りる人が先」という言葉を知りません。なので、地下鉄での降車乗車は押し合いへし合い大変な騒ぎです。
「行列」という言葉を知りません。勝手に横入りしてきますし、タクシーなんて押しのけて乗ってちゃいます。
「おもてなし」と言うことの観点が日本と違います。中国国家館である一定の人数づつ区切って入館するんですけど、仲間だろうがバチっと切られます。「連れなんで」といって入らしてもらったのだけど、「チっ」と舌打ちされちゃうんですよ!
上海ディズニーランドが出来るって聞くけど、世界一のホスピタリティを提供するところなのだけど、本当に大丈夫なのかしらん?

さてさて、SWFC。94階の展望台まで、なななんと・・・
1分半で到着です。
今時のエレベータってすんごく早いんですね~~

さて、94階スカイアリーナに到着。
上海P1000827.jpg

ちょっとしたCafeレストランもあって、よい雰囲気。
上海の街並みを見下ろして1杯はさぞ気持ちよかろう!
っと想像します。

 

 

 

望遠鏡も何も見えず寂しそうにったずんでおります。
上海P1000826.jpg

ここの階のトイレ、実は展望トイレになっているんですが、今日はさっぱりわかりません。
上海P1000828.jpg

 

 

 

 

 


さて、なんでこんなお天気なのに、ここまで上たかっていいますと・・・
P1010840.JPG

←これを買いたかったから。
SWFC限定のミルキーでございます。
この缶、キュートでしょ!

 

 

 


でもね・・・・
上海P1000829.jpg

←3階にあるショッピングセンターで売ってました[ふらふら][あせあせ(飛び散る汗)]

結構っていういか、かなり、ショックでございました。

 

 

 

 

さてさて、このビル、3階まではショッピング&グルメモールになっております。
何やら見たことのあるお店が・・・
上海P1000824.jpg

はい。堂島ロールのお店。モンシュシュでございます。
上海P1000825.jpg

 

 

 

 

 

 

んん~グローバルだわん!


マッサージは外せません! [●上海旅行 2011年1月]

今回の上海旅行の目的は、マッサージでございます。
上海P1000799.jpg

チェーン店で上海市内に結構いっぱいあるみたいですけど、私が行ったのは、上海の渋谷みたいな街、除家匯です。

駅から数分あるくと、これまた上海にいっぱいあるグリーンマッサージがあります。その奥にありました。

ここ、日本語全く通じなかったです。英語もイマイチ・・・。

受付カウンターで施術コースを選択するのですが、これまた、難解です。

結局、足と全身の指圧マッサージ2時間コースにしたんですけどね。
全身マッサージ1時間コースと同じ料金なんです。
こりゃ~お徳!っと選んでしまったんですよね~

まずは、足マッサージ。いあゆる足ツボマッサージですね。
上海P1000797.jpg

こんなイス座って、ナデナデしてもらいます。
その後、お部屋移動して、マッサージウェアに着替えて、ベッドにうつぶせにねっころがって、なでなでしてもらいます。

なでなでといっても指圧なんで、それなりに痛いっす。。。。

んでね、施術終了後、よ~くメニューを見たら・・・
私、見習いマッサージ師になでなでされてたみたいです。

同じ料金で、全身指圧1時間のコースは、スペシャルなマッサージ師が対応してくれたみたいでした・・・
っま、気持ちよかったから良いのですけどね。

土曜の夕方に行きましたけど、予約は不要でした。
夜とか、スペシャルマッサージ師をお願い(指定?)するのだったら、予約した方がいいですね。って、中国語で予約するのは至難の業ですけど~~


nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

上海といえば蟹カニかに [●上海旅行 2011年1月]

今回の上海旅行の目的は、、
上海P1000811.jpg

←これです!
行ってきたレストランは、南京東路からちょいとそれた『正隆行蟹王府』でございます。

上海蟹の旬は11月~12月なんで、ちょいと時期がずれてますけど、、、

ここは、旬に関係なく、いつでも美味しく蟹さんが食べられるお店です。
アラカルトもあるけれど、蟹尽くしのコースの方が、ちょっとづついろんな蟹料理が食べられるので、お徳です。

まずは、前菜。
上海P1000805.jpg

 

 

 

 

 

 


お決まりの蟹粉鮮茹豆腐です。蟹肉も蟹味噌もた~っぷりでございます。
上海P1000807.jpg

 

 

 

 

 

 

 

お次はフカヒレかに味噌です。かなり濃厚でかなりウマウマです。
上海P1000808.jpg

 

 

 

 

 


 

その後、蟹が入ったお料理が2品 
上海P1000809.jpg上海P1000810.jpg

 

 

 

 

 

 


そしてメインの蟹さん。
ウェートレスさんが、「剥きましょうか?」っと聞いてくれますので、「お願いします」っていいます。
3-1.jpg

とっても機用にムキムキしてくれます。

 

 

 

 

じゃん!
上海P1000814.jpg

こんなに美しい!
そして、美味いです~

 

 

 

 

 

ご飯は、蟹あんかけチャーハンか、蟹焼きソバを選択できます。
上海P1000813.jpg

私はチャーハンを選択。
これね本当にチョコっとしかないの。
でも、またこのちょこっとした量が丁度いいんですよ。日本人女子には!

 

 

 

 

デザートはマンゴープリン。
上海P1000816.jpg

ま、普通に美味しかったです。

 

 

 

 

 

 

日本人のツボを抑えた蟹尽くしコース。
かなりおすすめです。


小龍包食べ比べ in 上海 [●上海旅行 2011年1月]

今回の上海旅行の目的の一つは、『小龍包の食べ比べ』です!

2-4.jpg

 

まずは、国民広場の近くにある美食路「黄河路美食体験街」に行ってきました。

 


お目当てはこれ!
上海P1000775.jpg2-1.jpg

 

 

 

 

 

 

はい。焼き小龍包でございます。
上海B級グルメで大変な思いをするのは、オーダーです。
まず、メニューが売り子さんの上にあるんで、指差しオーダーができないこと・・・・
今回は、焼き小龍包が食べられればいいので、
「shouronnpou 4←指で表現」と言ってみました。
お金払って、レシートをくれます。
それを持って、隣の焼き場に持っていくと小龍包をくれます。
2-2.jpg上海P1000773.jpg

 

 

 

 

 

 


焼き場でもらう時に、店内で食べるようのスチール皿か、テイクアウト用の発泡スチロールの入れ物にするのか聞かれます。聞かれても中国語なので何いっているのかわからないです。
前に並んでいる人の動きで、「どっちなのか聞いているんだろうな~」っと感じて、自分の番が来たら、皿の方を指差して、無事、getです!

さて、お味。
う~ん!!美味。カリカリの中から肉汁じゅわ~で、ウマウマです。[ビール]にぴったりなのですけど、オーダの仕方が分からないので、我慢しました!

お次は、このお店の向かいにあるこのお店。
2-3.jpg

でもね。まだ11時だったのだけれど・・・・
20分くらいならんだのだけれど、お手ごろ価格の小龍包は完売になってしまいました。
あるのは、蟹さん系。90元以上しますんで、これは、B級では無いということで退散!!

 


 


上海がこれから大発展するぞ!っと動きを見せた10年くらい前。汚っない小吃屋が軒を連ねていた「呉江路」にいってきました。
上海P1000778.jpg
ここ、地下鉄駅と共に大再開発されて、ショッピングアーケードになってます。
その中に、生き残った小吃屋が入っています。

 

 

 

 

何を隠そう
上海P1000785.jpg

さっきの黄河路にあった、小生煎館も、以前は呉江路にありました。
呉江路店も長蛇の列ですけど・・・

10年前に行った時の、あの汚さとは別世界。
以前は、日本から割り箸持参で行ったもんです。

 

 


さて、入ったのは・・・
上海P1000784.jpg

←ここ。
豫園にある有名なこのお店。
そうです、六本木ヒルズにもあるお店!

豫園は何時行ってもコミコミですけど、呉江路店はすんなり入れました。

 

 

 

お目当ての小龍包む。
上海P1000781.jpg

ここの小龍包は安心したお味。
生姜も漏れなくついてきますしね。
オーダーもメニューが席においてあるので、指差しオーダーが可能です。
物が来たら、お金を払う仕組みなようですね。

 

 

 


もういっちょ行ってみよう!
っということで、陝西南路駅からちょこっと入ったところにある、「豊裕」っという名前のお店にいってきました。
ここ、本当にディープなお店です。
ここ、焼き小龍包が有名ですけど、あえて普通の小龍包をオーダー。
あと、ガイドブックにワンタンスープが美味しいとあったので、ガイドブックの写真と料理名を見せてオーダしました。
お金を払ったらレシートくれたので、まずは、小龍包のエリアへ。
そうなんです、ここは学食みたいに、食べ物ごとにオーダして料理を受け取ります。
上海P1000786.jpg

でもね・・・
小龍包エリアのお姉ちゃん、さっさと品物渡してくれたのはいいのだけれど、レシートを捨てちゃったのよ。
なので、ワンタンスープが受け取れなくて、とっても困りました・・・・

小龍包エリアのお姉ちゃんにガイドブック見せて「これこれ、どこでもらうの?」っと日本語でまくしたてたら、「あっち」っと麺エリアの方を指差しました。

なので、麺エリアのおばちゃんに「これこれ、早くちょうだいな!」っと日本語でまくしたてたけど、全く通じない!!

お金払ったレジ係りのおばちゃんに「これこれ、どこでもらうのよ!」っとまくしたて、小龍包エリアのお姉ちゃんと麺エリアのおばちゃんに掛け合ってくれて、やっとこさ、ワンタンスープをgetできました。
上海P1000787.jpg

結構な時間を費やしてしまったので、小龍包は、冷えひえ・・・・
でもね、ここの小龍包が一番美味しかったです。

熱々のをもう一回オーダーしたかったのだけれど、次の約束時間が迫ってたので、合えなく断念。

後悔しきりでございます。



上海P1000788.jpg

 

←このワンタンスープ。
特筆すべき事項はございません。

こいつをgetするために費やした時間を返せ!!

 

 

 

その後、蟹料理専門店で出た小龍包
上海P1000815.jpg

 

 

 

 

 

 


浦東にあるデパート「正広場」の5階にある中華料理レストランでオーダした小龍包
上海P1000836.jpg

 

 

 

 

 

 

どれもそれなりに美味しかったけど・・・

やっぱり、『豊裕』の小龍包に勝るものはございません!
次回は、ここでたっぷり食させていただきます!!


前の10件 | - ●上海旅行 2011年1月 ブログトップ
メッセージを送る