So-net無料ブログ作成
検索選択
●タイ(サムイ) 2009年9月 ブログトップ
前の10件 | -

タイ旅行 総括! [●タイ(サムイ) 2009年9月]

今回のタイ旅行、お天気に恵まれました~
50-1.jpg

9月といえばタイは雨季。
でも、サムイ島は雨季に入る前とはいえ、夜さザーっと降る程度。

そしてバンコク。
バリバリの雨季のはずですが・・・・
確かに大雨でサムイからの飛行機が遅れたのは残念だったけど、後は、ずっとピーカン。
ここもまた夜にザーッと降る程度でした。

 

やり残したことは・・・
 離島に行かなかったこと
 spaに行かなかったこと
 チャウエン以外のレストランに行かなかったこと

バンコクでは
 ソンブーンでプーパッポンカリーを極められなかったこと

かな、次回のタイ旅行はどこにしましょ?
チャーンでゴルフ三昧ですかね・・・・
帰りの飛行機はビジネスクラスがいいな~
50-2.jpg


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

ビジネスクラスでのタイ旅行! [●タイ(サムイ) 2009年9月]

実は・・・今回のタイ旅行、成田~バンコクは、タイ航空のビジネスクラスの旅でした。
結果は・・・とっても満足満足!リッチな素敵な旅でした~

まずは、成田でのチェックイン。
シルバーウィークでエコノミーは混雑です。
っが、ビジネスクラスは、待ち無しでした。

出国手続きして~
ラウンジで朝ご飯。
タイ航空は、スターアライアンスなんで、ANAかユナイテッドのラウンジが使えます。
食事はANA、雰囲気はユナイテッドっと聞いていたんで、ANAのビジネスクラスラウンジへGO!
mini_DSC_0026.jpg

 

 

 

 

 

 

お食事いっぱい!朝からこんなに食べちゃいました!
40-2.jpg40-3.jpg

 

 

 


ラウンジは時間が追うごとに、人が増えてきました。
ビジネスクラスのラウンジなんだけど、ビジネスマンというより、団体旅行のおばちゃん達がいっぱいいたのは何でなのかな~??

さて、登場です。
mini_DSC_0030.jpg

タイ航空のカラーですね~
ビジネスクラス用のトイレアメニティは、HARNNのハンドクリームに、ブルガリのトワレです。
40-9.jpg

 

 

 

 

 


ゴージャスでございます!
さらに、イヤーホーンに布でカバーが付いています。
40-4.jpg

このままお使いの外国人さんも多かったです?

 

 

 

 

 

そしてお食事スタート
mini_DSC_0038.jpg

付け出しです。
これで、ビアーシン、2杯いけます!
前菜です。
40-5.jpg

 

 

 

 

このナプキンの上に乗っている紫色の入れ物はといいますと・・・
40-6.jpg

爪楊枝でございます。
つながっていて、使いたいときにポチっと切り離します、

 

 

メインは、チキンカレーをいただきました!
40-7.jpg

ん~??
美味しいんだけど・・・
枝豆は茹ですぎだし、ご飯はパサパサだったりねっちょりしてたり・・・

 

デザートはフルーツと洋梨タルトでした。
40-8.jpg

 

このときすでに、ビール3倍+ワインをいただいていたので・・・
シートフラット(ほぼ)にして爆睡です。
だって・・・日本語字幕(吹き替え)映画の種類少ないんだもん!

 

そんなこんなで、スワンナプーム空港に到着。
タイ航空ラウンジを体験しなくちゃ!っと
mini_DSC_0057.jpg

キレイなお姉さまでございます。
雰囲気は・・・
mini_DSC_0055.jpg

 

 

 

 

 

 

何故か、日本人が多かったです。
40-10.jpg

←レモングラスジュース。
物珍しかったので~~。甘すぎで飲みきれませんでした。
スナックや果物とかありましたけど・・・すんごい美味しいわけじゃ~ないですね。

 

 

そして、帰りです。
バンコク発23時55分だったので、もう夜中です。
2時間前について・・・
なんだこれ?
samuiDSC_0523.jpg

スーツケースカバーです。
っていうか、ビニールでスーツケースをぐるぐる巻きにするんです。

雨季のバンコクには必須かも~

 

 

 

そして、タイ航空のビジネスクラス。ロイヤルシルクってやつです。
samuiDSC_0524.jpg

 

専用エリアになってます。

 

 

 

 

チェックインカウンターも広々。
ソファーでくつろぎながらチェックインできます。
samuiDSC_0525.jpgsamuiDSC_0526.jpg

 

 

 

 

 

 

特筆すべき事項は・・・
専用の出国手続きエリアがあるの~
samuiDSC_0527.jpg

成田は本当のVIPじゃないと、みなさんといっしょに並びますよね。

 

 

 

 

 

今回、早めに空港に到着したのは・・・
マッサージするため。
タイ航空は、ビジネスクラスはフットマッサージ、ファーストクラスは全身マッサージ付きです。
まずは、ラウンジ。
samuiDSC_0529.jpg

かき揚みたいなのとか~サンドイッチとか~
ちゃんと、夕食しとかないとちょいと寂しいかも・・

 

 

 

 

24時間空港なので、夜だってのみラウンジは結構な混み具合です。
samuiDSC_0531.jpg

 

 

 

 

 


最後のビアチャーン
samuiDSC_0535.jpg

 

ん?
輸出用のビールみたいですね。
この絵柄っていうか色?タイ国内では見てないですもん!

 

 


マッサージルームは、一度、ラウンジを出て、向かいにあります。
事前予約は出来ず、来た順に行うようです。
写真は・・・キレイに取れたのがなかったので無し!
最後に気持ちよくなって飛行機に乗れるので、このサービス、Goodです!

搭乗して~
なんか、軽食があったみたいだけれど、眠さに勝てず。。。。
フルフラット(ほぼ)にして、今回も爆睡です。

朝食で。。。
フルーツと鮭ご飯を頼んだのだけど。。。やっぱイマイチ。
samuiDSC_0549.jpgsamuiDSC_0551.jpg

 

 

 

 

 

 

タイ人の方に日本食を作らせちゃダメかも・・
かわいい~のが、バター。ちゃんとタイ航空マーク付きです。
samuiDSC_0552.jpg 

 

 

 

 

 

成田に無事に到着!!

今回も荷物送って、会社に直行です!
ANAの到着ラウンジってがあるみたいなので、そこで、シャワー浴びて着替えて行こうっと!!

っが、、、、
このラウンジは、ANA本体のビジネスクラス・ファーストクラスに乗った人のみしか使えません。
ゴールドマイレージカードでも入れないんです。

っち、トイレで着替える羽目に・・・
確かに、帰ってきてANAのサイトをよ~っく読んだら、その通りに説明がかいてありました!!

タイ航空、ご飯がイマイチだったけど(っていうか、8月にエコノミーとはいえANAの機内食を経験したからかも・・・)、ビジネスクラスのシートは最高です。
特に、夜間飛行だと、体伸ばして寝られるのは、とっても楽です。
直行して仕事したけど、いつもより全然疲れさが違いました。

シートだけビジネスクラスっていうカテゴリーができればいいのにな~


っといった感じの「えせセレブ」なリッチ旅でございました。


nice!(6)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バンコクでのお食事と空港までのタクシー [●タイ(サムイ) 2009年9月]

30-1.jpgバンコクにもフォーエバー21あります。
っていうか前回のバンコク旅行でも行ったけど・・・・

原宿と違って、がらがら~
お値段もタイ価格から考えたらお高いけど、日本円換算したら、フォーエバー21価格でございます。

時間の無いバンコクにもかかわらず、ここで、しこたまお買い物!

 

ランチはどこでとりましょ!
エラワンに泊っているので、エラワンティールームに行ってみました。
mini_DSC_0479.jpg

スタイリッシュな素敵なお店です。
ここで、アフタヌーンティーセットを頼もうと思ったのですが・・・・
12時半では、時間外でした。

 

 

 

 

しかたないので・・・・
定番の空芯菜炒めとレッドカレー
mini_DSC_0484.jpgmini_DSC_0481.jpg

 

 

 

 

 


イーサンフェアをやってたんで、アヒルのなんとか~・・・
mini_DSC_0482.jpg

これはちょっといただけなかった~
パクチーを克服したけど、これはかなりすごいです。
っていうか、パクチーないと、鳥臭いというか、脂っぽいというか・・・キツイのかも~

焼き鳥で有名なイーサン料理、いつかはお腹いっぱい食べたいけど・・・心配!

ビアーシン混みで900バーツ

 

今回は18時チェックアウトでした。
ジムから帰って、わさわさと荷造りして、ベルボーイに預けて・・・
夕食です。
ソンブーンに行くのは面倒だったんで、インターコンチネンタルホテルのタイ料理屋さんに行ってきました。
お店の名前は「サワディー」です。
mini_DSC_0503.jpg

前回行った時にも気になってたので、今回、入ってみました。

 

 

 

 

 

オーダした中で、とっても美味しかったのは、鶏肉のバナナの皮包み上げ!
フワフワジューシーで、バナナの皮に包まれているにもかかわらず、回りはかりっとしてます。
シンハーが進みます!!
そして、忘れちゃいけないのが、プーパッポンカリーでございます!
立派な蟹さんでした。
特筆すべき事項は・・・・!唐辛子で作られたお花!
カービング、習いにいこうかな~
そんなこんなで1200バーツ
mini_DSC_0492.jpgmini_DSC_0499.jpg

 

 

 

 

 

 

後ろ髪ひかれながらも、タイ旅行もおしまいです。
ハイアットの日本人スタッフ(ゆみこさん)にタクシー呼んでもらいました。
ドアが閉まる直前に
「メーター動いていること、確認してください」
っと最終注意。運転手さんも、「メーター」で反応して、ONにしてくれました!

今回の空港~ホテルのタクシーの運転手さんは、HonestJhonです。
行きも「メータ、OK!」っと言ったら動かしてくれたんですよ!
なんだか、その誠実さに感動しちゃって、チップ弾んじゃいましたよ!

高速代70バーツ
乗車費260バーツ
っと、310バーツなんですけど、前回のバンコク旅行でマンダリンホテルのベルボーイですら「こみこみで400バーツ」と言っていたんですよ!
感動して、今回も400バーツお支払いさせていただきました。
90バーツの差、270円の差なんですけどね・・・・せこい(涙)


nice!(8)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バンコクではグランド・ハイアット・エラワンに泊りました [●タイ(サムイ) 2009年9月]

前回のリベンジ(一部工事中でした)で、インターコンチにしようと思ったのだけど・・・・
リニューアルキャンペーンやってた、グランド ハイアット エラワン バンコクに宿泊しました!
SAMIDSC_0512.jpg

入り口は、こんな象さんがお迎えしてくれます。

 

 

 

 

 

お部屋は結構広地です。
SAMIDSC_0327.jpg

結構高層階だったんで、夜景もキレイでした。
SAMIDSC_0335.jpg

 

 

 

 

 


バスルームも素敵~
SAMIDSC_0336.jpgSAMIDSC_0337.jpg

 

 

 

 

 

 

バスとシャワールームが別々になってますしね。
バスローブではなく、浴衣だったので、日本人の私にとってgoodでした。

バンコクエアウェイズが遅れたため、チェックインしてすぐに、カリプソへキャバレーショー(おかまちゃんショー)を見に行ったので、ホテルに戻ったら、ちょいと小腹が空いてました。
でもね、このチットロム近辺って、23時以降に営業している屋台とかレストランって無いんです。
ルームサービスでもいいかな・・・っと思ったのだけど、ロビー階にある、ダイニングラウンジが営業してたんで、ここで、お食事。
麺とビールとスイカジュースで700バーツ。
さすが、ホテルのダイニングです。でもね、お味はなかなかよかったです!

さて、翌朝。
ウェンディーツアーのバンコク半日観光は、7時半にインターコンチネンタルホテルに集合です。
っといっても、通り挟んだ向かいなんで、直前に出ればOK!

今回の旅は、朝ご飯つき。
6時半のオープンとともに、パクつきに行きました!

ジュースが凝ってるの~
30-7.jpg

上にのかっているフルーツのジュースバーでございます。

 

 

 

 

雨季なんで、フルーツもいっぱい!
30-9.jpg

私の大好きなソムオー(夏みかんとグレープフルーツを足して割った感じ?)
お皿いっぱいとってもガツガツたべちゃいました!

 

 

 


ロビーフロアーには、夜中遅くまで営業していて、朝ご飯会場になるラウンジと、軽くお茶ができるラウンジがあります。
っが、空港に向かう間際・・・・
SAMIDSC_0509.jpgSAMIDSC_0505.jpg

 

 

 

 

 

 

ほとんど人がいません。
さらに、ホテルの入り口には、手荷物チェックするガードマンさんも!!
ウロウロしてたら、そのガードマンさんに何したいのか?っと聞かれちゃいました。
っていか、何でこんなに警備が厳しいのか聞いたら・・・
王女様がいらしてバンケットルームでパーティーしてるんですって!
前回お見かけしたので・・・(っていうか、その人しか知らないんで)「シリントーンさんですか?」
っと聞いたのだけど、「違います。&%$&%王女さまです」っとのこと。
う~ん聞き取れなかった。
いやはや、開かれたタイ王室ですね~。ハイヤットにも登場でございます!

雨季だってのに、ピーカンの良いお天気!
半日市内観光はかなり暑くてお疲れっした~です。
(そうそう、ウェンディーツアーさん、日本人のツボ、押さえてらっしゃいます!
 だって、最後に「お疲れっした~」っとキンキンに冷えたウーロン茶が配られるんです。
 もちろん、甘くないやつです!)

なので、午後は、ホテルのプールで、うだうだ~
SAMIDSC_0487.jpgSAMIDSC_0488.jpg

 

 

 

 

 

 

お客さんほとんどいないし、雰囲気いいし~
ここのプールはGoodです。
プールフロアは、スパコテージがあります。
なかなか素敵ですけど、そんな高いお金払ったら、サムイとかのリゾート地でもっと素敵なお部屋に泊れると思うな~って感じです。

ここで、ビールを抜いて!!
30-3.jpg

はい、もちろん走りました!
バンコクは、道がデコボコしているし、交通量も多いので、外を走るのはかなり危険(だし、空気ホントに悪いです)

 

 

さっさと走って筋トレして~お風呂へGo!
30-6.jpg

ジャグジーとドライサウナとスチームサウナがあります。
多分、夕方になると、エアロビクスとかのレッスンがあるのかな~??
セレブちっくなタイ語おしゃべりになられている現地の方が、わさわさ集まってきました。

 

ドレッシングエリアもきれいです。
30-5.jpg

やっぱ、タイは蘭ですね!

 

 

 

ここで、特筆すべき事項!!
な、ななんと!
30-2.jpg

ウォシュレット付きトイレです。
お部屋は普通のトイレだったんですが、ジムのトイレは、ウォシュレット付いてました~

TOTOさん、海外営業がんばってますね~
私、転職したいですわん!!


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バンコク市内観光 [●タイ(サムイ) 2009年9月]

今回のバンコク旅行のコンセプトは「由緒正しいバンコク観光」です。

コンセプト3.「バンコクのお寺を見る!」
これは、ウェンディーツアーの半日市内観光ツアーに参加することで、楽に&楽しく動けました!

以前、母と上海旅行したとき、蘇州観光を日本語ツアーを使ったのです。
翌日、豫園を自分達で入ろうと提案したら
「昨日は、日本語ガイドさんが、説明してくれたから面白かったけど、歴史的な事、何も知らないで、遺産を見に行くのはどう?単に人のお墓見ても面白くないでしょ!」
っとのこと。かなり、納得・・・・

私のバンコク寺院の知識は、サムイでビーチに寝っころがりながら、連れの持ってたガイドブックを斜め読みしたのみ(苦笑)

なので、日本から予約しておきました。
前回のバンコク旅行で行った、水上マーケットツアーでもウェンディーツアーさんにお世話になり、結構よかったので、今回もお願いし、改めて、ハズレなし!っと思いました。

インターコンチネンタルホテルとゲイソンの間の車寄せにツアーバスが停まってます。
でも、ガイドさんとは、インターコンチホテル内で待ち合わせです。正面玄関から入っていったほうが分かりやすいと思います。

バスに揺られ・・・・
mini_DSC_0386.jpg

ワットアルン(暁の寺)
でございます。
小船に揺られてからの到着です。

カラフルな陶器がはめ込まれて、結構煌びやかです。

 

 

お寺は登れます。
mini_DSC_0402.jpg

かなり急な階段なので、おっこちないように!

高所恐怖症の方は、無理かも~

 

 

 

 

渡し舟乗り場は、干物市場のようです。
mini_DSC_0411.jpg
イカの干物だけど、何種類あるのかしらん?

その場で焼いて食べさせてくれたらいいのにな!

 

 

 

お次は・・・
mini_DSC_0423.jpg

ワットポー(涅槃像)です。
お顔は。。
mini_DSC_0419.jpg

 

 

 

 

 

 

優しそう・・・
仏像の前、お坊さんたちが朝のお勤めをしてました。
20-1.jpg

お坊さんの裏でチャリンチャリンと音が聞こえます。
何かと思ったら・・・小銭を金物の器に一個づつ入れていきます。
お願い毎しながら、チャリンっと入れるみたいです。新種のお賽銭の入れ方ですかね。

 


最後は、王宮とワット・プラケオ(エメラルド寺院)
20-2.jpg

お隣同士です。
もう、王様はここのは住んでいないみたいですね。

場所柄、修学旅行生がいっぱいいました。
20-3.jpg

 

 

 


日本でも京都や皇居は修学旅行ルートですもんね。
さて、エメラルド寺院。
mini_DSC_0473.jpg

奥の小さいのがエメラルドでできた仏像です。
四季(タイは3季?)に応じて、お洋服をかえるんですって!
ここは、内部に入ってからの写真撮影は禁止です!

 

 

 

ここで一番面白かったのは・・・
mini_DSC_0465.jpg

壁画です。

寺院の回りの回廊に、ずっと書かれているんです。
子供のころ読んだ絵本と同じ絵柄だったんで、後で調べたら、ラーマキエン物語ってやつでした。

ここ、涼しいし、もっとゆっくり見たかったな~

 

そんなこんなの寺院めぐりでした!
次回行くことがあったら、事前にもっと勉強してから行こうっと!


バンコクのおかまちゃんショー [●タイ(サムイ) 2009年9月]

サムイ発が遅れたので・・・
バンコクでの予定が崩れちゃいました。

今回のバンコク旅行のコンセプトは
「由緒正しいバンコク観光!」
です。

コンセプト1.小泉さんも食したプーパッポンカリー屋のソンブーンでディナーすること!

これ、結局パスしました。

コンセプト2.おかまちゃんショーと鑑賞すること!

これ、日本から予約してたんで・・・
もう、サムイ空港で間に合うかしら・・・っとヤキモキしちゃいましたよ!

バンコク着いて、ホテルにチェックインしたら。即、お出かけです。
行き先は・・・
SAMUIDSC_0341.jpg

カプリソ


です。
日本人向けオプショナルツアーには、必ず載ってます!

 

 

なのでお客さまは、ほとんど日本人。
SAMUIDSC_0344.jpg

フリードリンク1パイ付きです。

 

 

 

 

 

さて、開始
SAMUIDSC_0351.jpg

キレイなお姉さんがいっぱい登場です。

 

 

 

 

 

こんなキレイなお姉さんもおかまちゃんだと思うと・・・複雑
SAMUIDSC_0367.jpg

 

 

 

 

 

 

このショー、かなりレベルが高いです。踊り子さんもかなり練習されています。
お笑い要素もあるんですけど、それも、かなり日本人の笑いのツボを研究しています。
フリードリンク1杯付きで一人1900円。
すっぽんぽんにならないし、お色気もどぎつくないので、お子様連れでもOK(実際来てたし)だと思いますよん!

でも、食事も取らず(バンコクエアウェイズで飛行中にサーブされたサンドイッチは食べたけど・・・・)にキャバレーショーを見るのって、ちょっと味気なかったです。。。。


サムイ空港情報(サムイからチャウエンの行き方) [●タイ(サムイ) 2009年9月]

15-1.jpgサムイ島は空から見ると・・・

←こんな穏やか~

 

 

 

 

飛行機降りてから、到着ゲートまでは、こんな可愛いバスに乗っていきます
15-2.jpg

トイレには、なんと熱帯魚まで泳いでいます
15-4.jpg

 

 

 

 

どうも、最近キレイに作り直したらしいですね。

さて、どうやってチャウエンビーチのバナナファンシーリゾートへ行きましょう!
空港のタクシーは、タクシー乗り場人にお金をお支払いします。
タクシーだと・・・
15-3.jpg

あれま!
バナナのあるチャウエン南は500バーツもします!

ワゴン車でもいけるわよ!
っと言われ、それにしました。
一人150バーツだったと思います。

 

 

ワゴン車もこれまた可愛いです。
15-6.jpg

でもね、ある程度人が集まらないと、なかなか出発してくれないんですよ。
10名くらい乗れるんだけど、その人が泊るホテルを経由して降ろしていくので、時間もかかります。
ゆっくり走らざるを得ないので、チャウエンビーチロードをしっかと見れたのは良かったですけどね。

 

帰りは、ホテルの送迎サービスを使いました。
一人200バーツ。
これ、あたりです。

エステマみたいな高級ワゴン車だったし、ガイドブックとか水とか置いてあるので、勝手にもらえます。
リゾートホテルに泊る時の教訓!
「自力で行かず、少々高くてもホテルのサービスを使うこと!」

さて、サムイ島空港の続き・・・
mini_DSC_0065.jpg長閑です・・・

SAMIDSC_0318.jpgでもね、お買い物もばっちり出来ます。

プレミアムアウトレットのようなつくりで、いろんなお店屋さんが入ってました。

 

HARNNのショップがありました。
タイ米の形をした石鹸、150バーツです。
これ、バンコクのセントラルワールドに入っているショップで買った方が安いです。130バーツでしたし、JCBカードで支払えば10%割引です。
っていうか、空港では、何を買っても高いですよね!

が、ジムトンプソンにその定説は破られました・・・
サムイでは、プリントしたネクタイ900バーツ、織ってあるネクタイ1500バーツでした。
(ちなみにスワンナプール空港では、1000バーツ+1700バーツでした)
っが、セントラルワールドでは、1300バーツ+1800バーツでした!!
ジムトンプソンのネクタイを買うのは、サムイ島空港のショップがお勧めです!

時間もそろそろだわっと出発ゲートに入りました。
ジュースとちょっとしたスナックが飲み放題&食べ放題です。
バンコクエアウェイズさん、太っ腹です。

でもね、、、、
SAMIDSC_0321.jpg
オープンエアーのロビーなので、ハエが多かったです。

 

 

 

 

さらに、バンコクの天気が悪いらしく、乗る飛行機の到着が遅れてます。。。
SAMIDSC_0322.jpg

バンコクの予定が崩れる~~!!


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

バナナファンシーリゾート最終日の過ごし方 [●タイ(サムイ) 2009年9月]

とうとう最後の日です・・・
バナナファンシーリゾートのチェックアウトは12時です。

荷物まとめて、ベルボーイに預けて、ビーチでウダウダしました~
15-9.jpg

お昼は、ビーチバーにオーダーしたら、お席まで持ってきてくれました!
15-8.jpg

 

 

 


かなりのボリュームです。
お味もうまうま!!

さて、空港に行く時間が迫ってきました・・・
体中塩シオですが・・・

大丈夫です。
そういう人用のために、シャワールームとお着替え部屋をタダで提供してくれます。
シャンプーなどお部屋の置いてあるアメニティ一式とタオル付きです。
でも、シャワールームは一つしかないので、時間に余裕を持って動くことが必要!


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

サムイ島でマッサージ三昧! [●タイ(サムイ) 2009年9月]

今回は、SPAにはタイミングが合わず、行かず終いでした・・・
っが、毎日マッサージ!!

バナナファンシーリゾートのビーチ
13-1.jpg

後ろを振り向くと・・・
13-2.jpg

 

 

 

 

SPAは無いけど、ビーチマッサージがあります。
丁度、プールにあるステージの真下。
日影でとっても気持ちよさそう・・・
ここ、出張マッサージもあって、私は、お部屋のお庭でやってもらいました。
っが、選んだのが、アンチエイジングマッサージ・・・
パカパカ叩かれて・・・普通のオイルマッサージにしておけばよかった!
お値段はアンチエイジングが1時間400バーツ。オイルは300バーツでした。

ほぼ毎晩通ったのが、HARBS MASSAGEⅢです。
f0075006_19153863.jpg

NINJAレストランの隣くらいにあります。

ここのマッサージ、とってもきもちよかったです。
いろいろあるんですけど、お勧めはフットマッサージ200バーツです。

初日は、足の裏を見て、「角質取りやりましょう!」っとお勧めされて、500バーツ

ちょっと衛生面には???だったけど、なかなよかったです。
13-3.jpg

マッサージ師さんは、こんな元気なおばちゃん。

肉離れ完治直後だったけど、怖くなく、お任せできました!

時間によっては、満員御礼のときもあります。
流行っているのね~!!


nice!(3)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

サムイ島での夜遊び [●タイ(サムイ) 2009年9月]

早起きの私ですが、夜遊びもがんばりました!!
12-2.jpg

ARK BARでございます。
ビーチに寝っころがりながら、ウダウダとお酒を飲むところです!

12-4.jpg

 

っね。
赤い座布団にもたれながら、みなさん大騒ぎしております。

 

ARK BARのお隣も同じような雰囲気のお店。
12-5.jpg

けど、お客さんの数が全然ちがうの~!!
ARK BARは、お食事はそんなに美味しいと感じなかったし、お安いわけでもないんです。
なんでなのかな・・・
毎週水曜の夜は、ビーチパーティのようですね。

 

さて、私の向かいの、インド人系女性二人のお客さま。
12-1.jpg

水パイプ吹かしながらおしゃべり中!!

 

 

 

 

 

っま、一回行けばいいかな!

 

 


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | - ●タイ(サムイ) 2009年9月 ブログトップ
メッセージを送る