So-net無料ブログ作成
検索選択
●沖縄旅行 石垣島 2009年4月 ブログトップ
前の10件 | -

石垣島旅行 満喫しました [●沖縄旅行 石垣島 2009年4月]

今回の旅のメインコンセプト『プライベートビーチでまったり』満喫しました
最後3.jpg
素敵な宿に出会えて、お魚[魚]さんと戯れて、星眺めて首痛くなって、っと夏の先取りしてきました。

最後1.jpg

 

 

 

 

ふと気付くと五月も半分終わり。次回の沖縄は来月6月です。
最後2.jpg

去年に続き、阿嘉島です。
テーマは・・・・・
「シーカヤックで行くシュノーケリングポイント」
かな!!


赤のティラミス 石垣島限定販売スイーツ [●沖縄旅行 石垣島 2009年4月]

以前、日経プラスワンで空港限定販売スィーツの記事が出てて、それがなんと!!
赤のティラミス01.jpg

石垣島空港限定、「赤のティラミス」でございます。

 

 

 

 

石垣島空港(JAL側)にしかうってないお菓子です。
早速購入[exclamation]
赤のティラミス02.jpg
パパイアのゼリー、マスカルポーネチーズ+島豆腐のクリーム、パパイアムース、白のコーヒーソース、パパイアの切り身がゴロゴロっと!入っています。

パパイアってちょいと青臭いのですよね
なので、野菜で作ったスィーツって感じかな。

さっぱりした味わいで、美味しいです。


石垣島でジョギング [●沖縄旅行 石垣島 2009年4月]

旅に出ると必ず走ります。
①マレイド~伊土名ビーチ
 アップダウンも少なく、走りやすいです。
 けど、石垣島の西側ビーチ沿いは、葉っぱが茂って、海を見ながらのRUNは期待できないです。
run1.jpg

こんなトンガリのお山を眺めてのrunで、これはこれで面白いんですけどね。

 

 

②ティンガーラ~川平一番北側ビューポイント
 これ、結構距離あります。片道5キロくらいかな~。
run3.jpg

石垣島は、東京に比べたらかなり西。台湾の方が近いけど、日本は時差が無いです。
なので、朝7時半っていっても、東京だったら5時半くらいの感じ?
日差しも柔らかです。

このrunは、お供がいました。
run2.jpg

ゴンちゃんです。
行き、米原ビーチの手前で、出会いました。
米原ビーチでは、ビーチの方に行ってしまったので、一応
「おいで」っと叫んでみたら・・・
その後、ずっと付いてきました。
結構、アップダウンがあって、辛かったのだけど、この子のおかげで頑張れました。

なんで、ゴンっていう名前が分かったかっていうと・・・・
お宿のティンガーラまで付いてきちゃったんです。
丁度、びり母が、びりびり(ティンガーラの看板犬)のお散歩に行く途中で、ティンガーラ前の小道で出会ったんです。
「付いてきちゃったんですけど・・・」
っと言ったら、困った顔されながら、「ゴンだめ。お家」っとびり母が叫んでました。

とうのゴンちゃん。小鳥追いかけたりなんかして、聞く耳なし。
私も朝食時間に遅れているし・・・
「ゴン、ばいばい」っとお部屋に帰っちゃいました。

チェックアウトのとき、びり母と話してわかったんですけど、かなり遠くのお家のワンコだったらしいです。
びり母が、ゴンちゃん家に電話してくれたらしく、まま、一安心ということで!
可愛い子でした。


石垣島 米原ビーチでシュノーケリング [●沖縄旅行 石垣島 2009年4月]

沖縄行って、何するの?とよく聞かれます。飲むために行っているわけではありません。
目的の一つはシュノーケリングです。
魚1.jpg
今回は米原ビーチに入ってきました。
前線の関係で東風が強く、そうなるとティンガーラ前はうねりが入るので、イマイチ状態。
お宿のご主人のお勧めもあって、行ってきました。

 

 

 

 

ここは何時きても、お魚いっぱい。サンゴもいっぱい。30センチ級のサザナミヤッコがいました。
波もおさまってきたんでリーフまで行ってみたけど潮の満ちがたりず、お腹擦りそうなんでやめておきました。
いつまでも元気な珊瑚礁でいてほしいですね。


石垣島ランチ情報③ 石垣屋 [●沖縄旅行 石垣島 2009年4月]

最終日、空港の側で、石垣牛を食することに!
行ってきたのは、石垣屋です。
石垣屋1.jpg

こんな素敵な店構え・・・
ってことなので、高級焼肉屋さんです。
なので、お値段も高級~

 

 

 


ランチの石垣牛ステーキコース(小 100g)で、4,200円です。
石垣屋2.jpg

お肉は美味しかったけど・・・
網で焼くのよね[ふらふら]
ステーキっていったら鉄板だと思うんです。
網で焼いたら、焼肉だわよ。
(私の勝手な基準なんですけどね)

 

大手旅行会社さんの「春の沖縄離島 満喫ツアー」とかで使うお店なのかな?
そういったカタログや、「クーポン使えます」的なチラシが置いてありました。

お肉食べ終わって、まだ飛行機に乗るまでの時間があったんで・・・
ANA Intercontinental ISHIGAKI Resortの見学をしてきました。
ANA02.jpgANA01.jpg

 

 

 

 

 


素敵ですけど・・・
インターコンチネンタルになってから、とってもお高い!!
確かに、雨の多い沖縄で、布クッションソファーを外に置いたりと、人手のかかる事やってホスピタリティは高いみたい。
沖縄とはいえ、人件費の高い日本で、こんなことやったら、それ相応の宿泊費になるわよね。


石垣島ランチ情報② carib cafe [●沖縄旅行 石垣島 2009年4月]

石垣島ランチ情報第二段は・・・米原ビーチ近辺。

沖縄にきたんだから、沖縄そばを食べなきゃっと行ってきたのは「知花食堂」
ランチ1.jpg

が、クローズ。
営業時間は、11時から16時。
っとなってまして、15時くらいに行きました。
きっと、麺が終了してしまったんでしょう!

 


そこで、米原ビーチ沿いのカフェをうろうろ。
結局、Carib Cafeにしました。
ランチ8.jpg

窓から海を眺めてのお食事なんですけど・・・
送電線がちょいと邪魔です。
おとなりの、cafe Nuboの方が、眺望はいいかも・・・

 

 

 


山側をみたら・・・
ランチ4.jpg

そうそう、この黒いツブツブ何かしら??

 

 

 

 


ほう!
ランチ5.jpg

牛さん達でした。
そうです!石垣牛食べなきゃ!

 

 

 

 

っと、石垣牛のドライカレーをいただきました。
ランチ6.jpg

これ、激ウマ!
コクがあって、スパイスがきりりと効いて、結構な量だったのですけど、ペロリと完食。

 


連れは、沖縄B級グルメのタコライス。
ランチ.jpg

これも、ウマウマです。
回りのサラダがボリュームがあってgoo。
もち、お肉も石垣牛(でしょう!?)

 

 

まったくもって、美味しゅうございました!


石垣島ランチ情報① ペンギン食堂 [●沖縄旅行 石垣島 2009年4月]

GWとかあって、4月の沖縄旅行記、アップが遅れてました。
忘れないウチに・・・・

石垣空港に到着してすぐに、前からチェックしていた辺銀食堂(ペンギン食堂)に行ってきました。
ペンギン1.jpg

 

 

 

 

 


お目当ては、島らー油。
ペンギン2.jpg
食堂の横の外階段を上がると事務所?売店?があって、何も言わなくても一本渡され800円支払うようになってます。

 

 

 

 


お食事はランチセット(ジャージャー麺、島餃子、パパイヤサラダ、スープ)以外にもアラカルトもあります。
ペンギン3.jpgペンギン5.jpg

 

 

 


お味は~~、普通。
けど、らー油は絶品です!(お店の中では、ラー油、食べ放題です!!)

口コミとかあまり高い評価が入っていなですよね。
これって、決して美味しくない訳でも、サービスが極悪な訳でもないと思います。
沖縄、しかも石垣島までわざわざ来て、食べてなくてもいいかなっと、いった感じ。
家の近所にあれば、「ちょっとおしゃれな中華屋さん」っとそれなりに評判になると思いますよ。

ペンギン4.jpg黒酢がこんな可愛いペンギンの容器に入っていたり、
赤い日よけで、壁は打ちっぱなしの木ですしね。
それなりに素敵です。

 

 

沖縄料理に疲れた時に行けばいいと思いますよ。


石垣島のお宿② 続ティンガーラ [●沖縄旅行 石垣島 2009年4月]

ここのお宿は、シュノーケラーの私にとって、理想のお宿です。
こんな獣道を抜けると素敵なプライベートビーチに出ます。
5-6.jpg5-1.jpg

 

 

 

 

5-2.jpg
ビーチは個人所有はできないので、本来の意味ではプライベートではないかもですね。
でも、陸からだと、ティンガーラの私有地を抜けないと行かれないです。
後はシーカヤックで来て、一休みする人がいるくらいです。

 

この間、夜中の公園で素っ裸になってた草なぎ君が逮捕されちゃいましたけど・・・
ここ、絶対、すっぽんぽんで泳いだら気持ちいいと思います。
けど、逮捕されちゃうと大変なので、やめておきましょう!!

5-8.jpgビーチはお宿のご主人が掃除しているんだと思います。
プラスチック漂流物は隅に片付けられてました。これってゴミ回収代金かかるのかしら?

さて、海中。
デジカメのバッテリーが切れで写真が無いのが残念。
海に入って、すぐに、ニモがいます。
石垣島の干潮って、引く時は、すっごい引くじゃないですか!
その時、このイソギンチャクは、絶対干上がると思うの。その間、クマノミはどこに避難しているのかしらん?

リーフエッジまで出れば、きっともっとお魚いるんでしょうけど、この日は、ちょいと波があったので、出るのは、怖くてやめておきました。

ビーチはこんな感じで、3箇所あります。
5-3.jpg

前は海中マップみたいに、ここに「ニモ」がいます!とか、かいてあったみたいですが、海況によって日々変わっていくので、やめたとのこと。確かに、根付きの魚いえとも寿命とか捕獲とかいろいろありますからね。タイミングが大事です。

 


このビーチで、ゴロゴロ、グビグビ、パシャパシャと一日中入れたら最高です。
ここが、こじんまりとしたお宿の難点。
最終日、ずっと、ここで遊んでいたくて、お宿のご主人に確認したら、

・チェックアウトは10時(その後は、シャワーとか使えません)
・車は11時までに動かしてほしい(出てって欲しい)

とのこと。お二人でお宿を回しているのですから、仕方のない事。
次回は、2連泊(いや、3連泊?)したいものです。

ここのお宿は、ゴールデンレトリーバのびりびり君が看板犬でいます。
5-4.jpg
レトリーバちゃん特有の人懐っこいワンコです。
でも、お客さまのところに勝手にいっちゃダメっとなっているんでしょう。
この恨めしそうな、お顔、う~ん!!かわゆい!
5-5.jpg

 

 

 

 

 

 

何回でもお泊りしたいお宿です!


石垣島のお宿② ティンガーラ [●沖縄旅行 石垣島 2009年4月]

二日目のお宿は、米原にあるTinga-la(ティンガーラ)です。
4-1.jpg
ここ・・・とってもとってもと~っっても、良いお宿です~[わーい(嬉しい顔)][exclamation×2]
ご夫婦+ワン(びりびりというお名前)で、たった二部屋だけのペンション経営されています。

 

 

お部屋はシンプルそのもの。
4-2.jpgベッドやリネンは無印商品、グラスはIKEAと低コスト。
でも、清潔感溢れるお部屋です。
蚊帳がリゾート感を高揚させてくれます!

シャワールームはバスタブ無し+固定シャワーです。
でも桶が設置して、困ることはなかったです。
4-3.jpg

 

 

 


おトイレもウォシュレット完備で最適です。
アメニティは、エコ系なので、シャンプーは髪がバリバリになりますが、リンスをすれば、ま~なんとかなります。
お部屋の入り口とは別に、シャワールームへ直接入れる入り口もあるので、海上がり時は便利でした。
ドライヤーも設置してありました。

さて、お部屋からの眺望!
4-5.jpg

最高です。
向きが、真西では無いので、海へのサンセットでは無いのですが、ベランダに椅子を出して、ぼーっと夕日を眺めていると心癒されます。

 

 

さて、お夕食。
レストランは、オーナーのお部屋の隣にあります。
お魚グリルのバジルソース和え・お豆腐・パパイヤサラダ・もずくとマグロの刺身
4-6.jpg4-8.jpg

 

 

 


ゴーヤのベーコン炒め
4-7.jpg

これだけ、しっかりと味が付いていると、ゴーヤ嫌いの私でも食べれました。

 

 

そしてメイン!!
4-9.jpg

石垣牛のハンバーグ!!
もう、これ、めちゃうまです~~

 

 

〆のデザート。
4-10.jpg

バニラアイスにグアバソースがかかっています。
甘くてすっぱくって、最高です。
これに、珈琲が付きます。

 

 

満腹になって、お部屋に戻って、お空を見上げると、星がいっぱい!
首が痛くなったんで、ベッドに横になったら即寝ちゃいました。

さて、朝ごはん。
レストランのテラスにテーブルセッティングされています。
ティンガーラ08.jpg

そよ風が気持ちいい~♪

 

 

 

 


お食事も豪華です。
ティンガーラ09.jpg

←これに、スープとコーヒーが付きます。
とってもお腹いっぱい。
「パンのおかわりいかがですか?」とご主人に聞かれましたが、お断りしました。

 

 

 

こんな素敵なペンションですので、次回に続きます!

ところで、SMAP草なぎ君、逮捕されちゃいましたね。
夜中の公園でまっぱだったとか・・・?


石垣島のお宿① マレイド [●沖縄旅行 石垣島 2009年4月]

一泊目は伊土名にあるマレイドに泊まりました。八部屋あるペンションです。
お部屋は三階(最上階)海側で展望良し!
3-4.jpg
ここのお宿は、部屋番号ではなく、八重山諸島の島名がお部屋についてます。
このお部屋は、「波照間」でした!

 

 

 

 

このロフトはいただけないです。
3-1.jpgはしごがあるんで登りたくなります。んで~~、ホコリいっぱい、虫のしがいもいっぱい。お部屋のご使用の手引きを見たら、はしごは登らないようにっと、注意書きされてました。

 

 


バス・トイレは普通です。
3-2.jpgドライヤーもありました。

 

 

 

お風呂は三階に広めの湯船に洗い場2つのお風呂場があります。
3-5.jpgテラスに出られるので、湯船で暖まって、テラスで覚ましながら星空観測なんて、いいかも~

 

 


この不思議なテラス
3-3.jpg

何しようにも、何も出来ない空間でした。

 

 


何せ、嵐なんで・・・
3-6.jpgやはり[ビール]
でも、このお宿、DVD付いているんで、暇つぶしには持って来いです。お部屋にあったのは、石垣島紹介と石垣島の生物っとういう2枚のDVDがあったんで、しっかりと勉強させていただきました。

 

 

そうこう言っているうちにお夕食。
ミミガー、お刺身、沖縄おでん、チャプルにご飯+すば(沖縄そば)でございます。
3-7.jpg3-8.jpg

 

 

 

 

3-9.jpg3-10.jpg

 

 

 

 

3-12.jpgもうお腹一杯!
完食はできませんでした~

 

 

 

そして翌朝の朝ご飯
3-13.jpgこれまた、りっぱなお食事でございます[わーい(嬉しい顔)]

 

 

 

総合評価すると・・・・
う~ん・・・コストパフォーマンス的に考えると、ちょいとお高い感じがします。
海に面しているから仕方ないのですが、テラスが錆びてたり、食堂前のお外でお食事エリアが風が収まったってのに、片付けモードになっていたり・・・・
夕食は、量は多かったですが、「あれ?メイン料理は何?」といった構成ですしね。

また泊るかっていうと・・・もうちょっとお安かったらいいかな!


前の10件 | - ●沖縄旅行 石垣島 2009年4月 ブログトップ
メッセージを送る