So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

上海の海に行ってきたー! 碧海金沙 [●中国(上海)旅行 2018年4月]

ショッピングセンターのフードコートで炒飯を食べながら、どこに行こうかと考えました。時間は13時過ぎです。
上海って、海の上って書くくらいだから海に行けるんじゃない?サーフィンとかできちゃうんじゃない?っと。
中国地図ソフトの百度を見たら、南に20キロ弱行くと海岸であることを発見!
しかも、海岸沿いに緑色の公園らしきエリアもあります。
碧海金沙水上公園
っとな!
公共の交通機関(バス)だと2時間。タクシーだと1時間。
よし、路線バスの旅、再開です。
ショッピングセンターの前のバス停からバスに乗って、途中で乗り換えて、目指すは海!
中々、バスは混んでいて立ってた時間がながかったです。
終点でおりたら、後は徒歩。1キロちょっとありました。
じゃん!
15269872394140.jpg
青い海、白い砂
っていう意味ですよね?きっと。
でもね、このエントランスから先は有料です。
15269872984741.jpg
5月は遊泳期間じゃないから30元だと思うけど、大人一人600円。
プールなら安いですけど、海だよね?
15269875093310.jpg
ジェツトスキーとかバナナボートとか、アミューズメントがあるみたいね。
柵越に見てみると、、、
15269875378241.jpg
15269875463922.jpg
リゾートっぽくはなってるみたい。
ケチった訳じゃないのだけど、中には入らず。
囲いの外を先端まで歩いてみました。
15269875590283.jpg
ボートだけなら、ここから乗れるようです。
囲いの外の砂は白くないです。
きっと、白砂を大量に外から持ってきて撒いているのでしょうね。
公園の横にはマンション群。建設中の物件もいっぱいありました。
15269875686744.jpg
稲毛海岸?舞浜?葛西?
そんな人工海岸な感じ。
葛西臨海公園は、入園料とらないのになー。

この日、天気悪い訳じゃないの。
多分、PM2.5のせいかと。気温も30度以上あって、暑かったー。

帰りも1キロちょっと歩いてバス停まで。また、中国人特有の無秩序な並び方。なんとか、座れて、ホーです。

ここは、車でくるところですね。
誰が呼んだタクシーだー?っと、公園の出口でもめてる家族たちも多かったです。

あ、ちなみに、サーフィンやってる人いなかったです。
ってか、うねりが入ってくるような感じはしないなー。

nice!(0)  コメント(0) 

パタヤの朝御飯はお粥できまり! [●タイ(パタヤ)旅行 2018年2月]

タイはパタヤでのゴルフ合宿。
今回も朝ランしました。
15269429795930.jpg
ビーチロードを走って、ウォーキングストリートまで。
15269429901121.jpg
新宿2丁目の朝の風景のようです。
そこから、ブッカオストリート?を北上。
15269429987622.jpg
屋台にも托鉢させるのねー。この人数分毎日ご飯を分けてたら大変だろうナー。
っと、横目で見ながら走っていたら、ありました。
15269430111183.jpg
お粥屋さん。
ブッカオ通りが、くねっと曲がっているあたり。
15269430191604.jpg
屋台やバイタクが集まっている所
15269430247255.jpg
から少し離れたとこ。
いただきまーす!
15269430525387.jpg
山かけ丼じゃありません。お米の粒々が無いほど煮込んだお粥。下にはミートボールやモツやらが隠れてます。
薄味付いているので、ぱくぱくっと、丼一杯ぺろっといけます。美味しかったー!
ごちそうさまでしたー!!

nice!(0)  コメント(0) 

上海 奉賢区 路線バスに乗るときの注意点 [●中国(上海)旅行 2018年4月]

上海郊外の奉賢区、路線バスの旅。続きは、トイレに行って、ランチを食べながら考えましょう。
庄行車から、ホテルに一番近いショッピングセンターに向かうことにしました。
またしても、中国地図ソフトの百度で確認。
今回も、乗り換え無しで行ける路線で。丁度発車しちゃったばかりで、30分近く待ったかも。
そして、何とか乗車。このバスも車掌さんがいました。
降りる所を百度で確認しながら、ここだ!っと思ったので、立ち上がったけど、結構な混雑。降車口につくころは、乗り込んでくるお客さんで降りれません。
そう、中国のバスはバス停に止まってから席を立っては降りれません。バスが動いている最中に降車口まで移動です。
日本だと、運転中にバスのなかを動くと怒られますよね。
この、日本式は、中国ではダメです。
社内センサーの設置も少ないのだとおもいます。私が降りようとステップに立っても、ドアが締まって発車しちゃいましたから。そういうとき、車掌さんが、運転手さんに叫んで何とかするってのが中国式。
車掌さんが叫ぶのが遅れて、結局降りれず。
次のバス停も通過。
そう、降りるよ!っとの意思表示は降車ボタンを押すのですが、日本のバスみたいに分かりやすい表示で、これでもか!っというくらいにあっちこっちには付いていないの。
車掌さん、英語は通じないので、「どうやっておりるのよ!」っと、日本語で捲し立てて、ジェスチャーで何とか分かってくれましたわ。
車掌さん、小籠包を食べながらお仕事。センサーがバスに付いて、マナーも整ったら、車掌さんなんてお仕事は無くなるのにね。呑気なもんです。
結局ホテル前のバス停まで乗っちゃいました。
疲れたし、このままホテルでうだうだしようかなーっと、頭をよぎりましたが、気持ち立て直し、本来の行き先のショッピングセンターへ。
15262684072506.jpg
朝ランの時に前を通りましたからね。ホテルから1キロちょっとの所。
ショッピングセンター内も一人で入れる形態のお店は無く、フードコートにしました。
15268567091110.jpg
15268567232461.jpg
炒飯屋さんで、炒飯。
壁のメニューを指差して、発注しましたー。

チラシを持った女性が、やってきて、食事している人に、何やら言いながら配ってます。
私の所にも来て、ピーチパーチクいわれましたが、無視したら、
「あんた、聞いてるの!
的な態度に出たので
「I can't speak Chinese」
と答たら、回りの客に、なんなのかしらー?っと聞いて、OL風の二人組のお客さんが教えたらしく、なーんだという感じで去っていきました。

仕事に階層ってつけちゃいけないけど、こう言ったチラシ配りとか、ホテルのお部屋スタッフとか、バスの車掌さんとかのお仕事に付いてる人は英語が通じないのねー。

nice!(0)  コメント(0) 

パタヤで夕御飯 張飯店 [●タイ(パタヤ)旅行 2018年2月]

パタヤの海岸
15267730494790.jpg
夕日を見ようと観光客だらけー

ゴルフ終わったら、マッサージ!
紫色の看板のサバンナマッサージ。ノースパタヤ・ナクルアに結構いっぱいあります。混んでてすぐにできなくとも、数ブロック歩けば、また紫色の看板に出会えます。ドルフィンロータリー店は何時も混んでるけど、他はそうでもないです。

マッサージの後は夕御飯。
ゴルフして、プールで微睡んで、マッサージして緩むと、美味しいレストランを探しに行くゾー!っと言う覇気が弱まっちゃうのかなー?
前日に行ったクルア・ナー・バーンにまた行く?っという案もあったけど、ここで、いいんじゃん?っと、前回も行った、張飯店。
15267730650512.jpg
ナクルア通りを北に数百メートル行ったとこ。黄色のお店だから、記憶にすりこまれます。
15267730747083.jpg
海にきたのだから、海鮮食べなきゃねー。ここは、水槽もあります。
魚の餡かけが食べたかったのだけどー
15267730926775.jpg
魚の素揚げがきたー。まー、これもパリパリして美味しかったけど。
15267730994356.jpg
蟹すりみのゆば揚げ。これは、うまい!
15267731066937.jpg
クンパオ。焼き海老です。剥くのが熱くて大変なんだけどね。手も汚れるし。定番な美味しさです。

すんごく美味しいから、毎回行ってるわけじゃーないのよね。でも、外れがないのは良いこと。安心して何でも頼めます。

nice!(0)  コメント(0) 

上海 奉賢区 路線バスの旅 [●中国(上海)旅行 2018年4月]

朝ランニングの時、バス停が何個もあったのに気付きました。
ちなみに、ホテル前のバス停。
15264254780317.jpg
多くの路線があるみたい。ただし、時刻表は無く、何時から何時まで走ってますよーって事のみです。
今回の旅、奉賢区をいろいろググってみたけど、ほとんど情報は得られずでした。
見つけたこの方のブログ
昔ながらの中国が垣間見られみたいなので、行ってみましょう。

まずは、中国地図アプリの百度で、庄行車を行き先に設定。
すると、複数ルートが表示されました。
ホテル前のバス停だと、乗り換える必要があるので、少し遠くのバス停まで歩きました。
何本かバスは来ましたが、路線名が違います。バスは、路線名と終点名が電光掲示されてます。百度にも乗る路線名が表示されるのだけど、なかなか来ないので心配になり、一度来たバスの運転手に、百度の画面を見せたら、何か言ってましたが、首と手をふったので、違うのだろうと。
そうこうしてる間に、乗りたい路線名が表示されたバスが来ました。後ろから乗るようです。
バスも日本のPASMOのようなカードでのれます。リーダーは、運転席の横にあると聞いてましたが、このバスは車掌さんがいて、彼が持っているハンデイターミナルにかざして読み取ります。
15265202724910.jpg
バスの中の様子を見ていると、現金で乗る人も多かったです。
百度は、バス停表記してくれるし、GPSでどこに自分がいるかも分かるので、降りるタイミングも見逃すことも無いです。
15264264323420.jpg
庄行車駅。バス停も「駅」なのねー。
参考にさせていただいたブログは、バス停から一新路を北にいけと。
15264253067792.jpg
上海は、アメリカと同じように、路の名前が書いてある標識が交差点必ずあります。自分がどこにいるか分かりやすいです。
一新路はこんな商店街。てくてく歩くとー
15264253318134.jpg
なんだか、昭和の香りがしてきました。
15264253212483.jpg
昔ながらの石の橋を渡ると
15264253457060.jpg
なーるほと、昔ながらの街並みです。
15264253537291.jpg
5月ですからね、タケノコが旬だよねー
15264253632512.jpg
お肉屋さん。いやー、肉の塊がドーンと軒先に!
ラップもされてないし、板の上に直においてあります。野菜じゃなく、生肉です!中国の主婦はお肉も洗ってから料理するんですかねー!
15264254018334.jpg
商店街以外に住宅街もあります。まだ、洗濯物干してない時間なのかな?
車が無ければ、昭和初期な感じ。映画のワンシーンのようです。
15264253927473.jpg
この辺りは、このままの景観を残す保護区になっているようですね。
ぐるっと見て、特に立ち寄りたいところは無かったので、戻ることに。
来た路を歩きました。
地元のスーパーがあったので入ってみました。
15264254368785.jpg
喉も乾いたので、飲み物買おうと。そうそう、忘れてた。海外のペットボトルのお茶は砂糖が入ってるのヨネー。甘いお茶を買っちゃいました。
あとね、酒のつまみ?
15264254463436.jpg
骨付き肉のジャーキー。エグいですねー。
お店の真ん中は、量り売りのお菓子売り場になってました。買い方分からず、備え付けのビニールに詰めて、そのままレジに持ってったら、お姉さんにピーチパーチクとまくしたてられ、キョトンとしてたら、レジを開けっ放しで、売り場まで連れていかれました。売り場に量ってくれるおばさんがいて、ビニールを縛ってくれて、秤から出力された金額の書かれたシールを貼ってくれました。
なーるほど、そうやって買うのねー。

nice!(0)  コメント(0) 

パタヤでタイ飯 [●タイ(パタヤ)旅行 2018年2月]

タイはパタヤでのゴルフ合宿。
まずは、タイ飯を食わねば!
15262947228650.jpg
パタヤと言えばスルメ屋台。食べたのは、焼き豚でしたけどね。

腹ごしらえしたあと、訪れたのは、krua nha baan クルア・ナー・バーン。
15263354691992.jpg
この、赤毛のママが、一番偉い人ぽかった。

セカンドロードから、ビックCの北よりの横道をてくてく歩いて、通りに出で左を見ると、この看板。
15262947558581.jpg
タイ文字だけでなく、英文字表記されてるので、大丈夫です。
15263354349331.jpg
掘っ立て小屋のテラス席みたいな感じ。屋内の席もあったけど、壁とかないのでエアコンが効いてるでもないはず。
なので、テラス席でいただきました。
15263350673510.jpg
これがねー、すべて美味しいの。
空芯菜炒め、パッタイ、グリーンカレー炒飯っと、ベタなタイ料理をオーダーしたのだけど、うまい!
そして、安かった。まぁー、海老とか蟹とか頼まなかったからかもだけど。
ここ、おすすめです。

nice!(0)  コメント(0) 

上海観光 奉賢区の古華園 [●中国(上海)旅行 2018年4月]

今回もズック持参で来ましたので、朝ジョギングしてきました。
15262683097370.jpg
朝陽が川面に写ってます。
真っ青な青空ではないのは、pm2.5のせいだとは思います。

ホテルから3キロくらいに、古華園という、観光ポイントがあるので、走って行ってきました。
15262683255601.jpg
中国の地図ソフトの百度をスマホで開いて走りました。
まぁー、ホテルから一本道でしたけど。
15262683557662.jpg
5月は新緑がまぶしいです。
古華園は、由来は何だかわからないけど、1週1キロ弱の公園です。
15262683713474.jpg
こんな感じで、走ったりお散歩してたりと、楽しんでいる人がいっぱいいました。
15262683639033.jpg
こんな感じの中国っぽい建物や橋やらがありました。
この公園、入るのはただです。だけど、受付がありそうな入口なので、入るの少し躊躇しちゃいました。
この公園、花屋敷みたいな遊園地や、レストランもありました。地元の憩いの場なのでしょうね。

さて帰ります。
15262683892785.jpg
ホテルまでは、それなりに大きな通りです。
歩道が駐車場になってるのよねー。その代わりに、自転車とバイクの路があります。
そうそう、中国のバイクは、バッテリー稼働です。なので、音もなく近づいてくるので怖いです。

帰り道、並んでる列を発見。
15262684140317.jpg
朝御飯屋ですね。
15262684222148.jpg
肉まんとあんまんと胡麻煎餅?
を購入。
15262684350249.jpg
豆乳とともに、美味しくいただきました。
一個、二元弱。50円しないのですよ。
ごちそうさまでした!

nice!(0)  コメント(0) 

パタヤホテル サイアム@サイアムのプール [●タイ(パタヤ)旅行 2018年2月]

パタヤゴルフ合宿。ホテルはノースパタヤのサイアム@サイアム。
ここのね、屋上にあるインフィニティープールを楽しみたかったから。
15218913294522.jpg

プールは、最上階とその下の階と2ヶ所にあります。
下のフロアのプールは、レストランがメインなのかなー?
15218913353973.jpg
でも、プールも素敵
15218913233321.jpg
インフィニティプールの裏側は、こんな感じ
15218913468324.jpg
日陰にデッキチェアが詰め込まれてました
15218913091210.jpg

最上階のプール
15218913834217.jpg
15218913619535.jpg
こちらも、詰め込みすぎー!
このホテル、お金払えば泊まらなくてもプールだけ入れるようです。

ここで災難!
日本人家族グループがワサワサ登場してきたのですぅー。
インフィニティで、景観がいいだけが取り柄。狭いし、子供が喜びそうなもの何にもないのに。しかも、ラシュガード着てガッツリ遊びますよな出で立ち。
もうね、場違いなの。その家族以外は、大人が、うーん、訳ありカップル?も多く、なので水着も露出度が高かったりと、教育上どうなの?っという環境。
子供なんて一時間も水遊びすれば十分です。乾期で気温も低かったから、寒いと唇紫になってるのに、水着でデッキチェアに座らせてるんだよねー。しかも、デッキチェアがプール内に設置してあるので、動き回ると、水が跳ねて迷惑。
なので、ちょいと文句言ったら、
「文句言うなら、高級ホテルに泊まれっての!」っと、仲間内で言ってましたよ。そっちこそ、子供がうれしいアメニティが揃ってるホテルのプールに行けよだよなー。
15218913762426.jpg
まぁーどっちもどっちだけどねー
お父さん達は、「なんか違う」と感じたらしく、帰ろう帰ろうと動いてましたけどねー。

下のフロアには、ジムがありました。
15218913971688.jpg
15218914020149.jpg
夜はバーです。
15218914378171.jpg
壁に大きなディスプレイがあって、youtubeを写してました。
15218914325540.jpg
お酒のお値段も高級ホテルのバーと同じレベル。コップはプラスチックだけどねーー

子供がいなければステキなプールだと思いまーす
15218914903160.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

パタヤゴルフ お宿はサイアム@サイアム [●タイ(パタヤ)旅行 2018年2月]

タイはパタヤのゴルフ合宿。ゴルフの報告だけして放ちゃってました。
泊まったのはサイアム@サイアム パタヤ。
タイはパタヤのゴルフ合宿。ゴルフの報告だけして放ちゃってました。
泊まったのはサイアム@サイアム パタヤ。
15202069292110.jpg
ブティックホテルといったカテゴリーに入るのでしょうかー?
15202068803460.jpg
こんなケバケバしい、おっと、あざやかな外壁のホテルです。
フロントも格式あるっというのとは、真逆。
15202069523231.jpg
お部屋はー
15202070690707.jpg
ちっちゃなテラスがありました。
15202070811918.jpg
15202070946099.jpg
昼間の写真しかないけど、夜はきらきらとそれなりの夜景になって、素敵でした。ビール片手に何時までも、ぼーっとしてられます。
セカンドロード沿いの立地で、海岸沿いじゃないけど、十分です。パタヤで海に入りたいと思いません。海は見えればよし!
お部屋の設備もそれなり。
15202070572336.jpg
15202070349714.jpg
冷蔵庫しっかり冷えてたし。バスタブは無く、シャワーのみだったけど暑い国なので構わないです。
15202070458315.jpg
アメニティが、ボトル設置。
持ってちゃう人、いないのかなー。そんなに欲しいと思うほどのクオリティあるものじゃなかったからかしらー。
セカンドロードはさんだ向かいはビックC。
セカンドロードはさんだ向かいはセントラルマリーナというショッピングセンター。スーパーマーケットのビックCがあるので、とっても便利です。
15202071622050.jpg
夜になると、エントランスは屋台村。
15202071795341.jpg
なぜか、ビックCの入口は幻想的雰囲気でした
15202071857862.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

上海のホテル QubeHotel [●中国(上海)旅行 2018年4月]

地下鉄5号線からで20分ちょいとかかって、ホテルに到着。
15256898614771.jpg
QubeHotelなのですけど、現地では、絶対これじゃ通じないなっと思って、
15256898540690.jpg

上海南橋緑地鉑驪酒店

っと、中国語のホテル名と住職を書いた紙を持参し、タクシーの運転手さに見せたら、1発で通じましたー!

ちょっとだけ高級なビジネスホテルって感じ。
15256898914514.jpg
ベッドの奥の壁、これ動くの。開けると、バスルームがまる見え。
まぁー、ベット越えて大きな窓なので、外を眺めながら、浴槽には入れます。
でも、誰がそんなの嬉いんだろー
15256898714892.jpg
窓の外はこんな感じ。
15256898782033.jpg
住宅街ですねー。

暗くなる前にホテルに到着するようにはしました。さて、夕御飯。
ホテルの回りに、飲食店は結構あります。焼肉屋と鍋屋が多かったです。
一人で食べられるような店は、、、
15256896978743.jpg
こんな食堂がありました。
ビュッフェのようにおかずが並んでで、一皿いくらの世界のようでした。
15256896918832.jpg
これで、420円。
取りすぎましたね。ちなみち、ご飯はおかわり無量。私は、食べきれず残しちゃいました。ピリ辛ピーナッツと鶏肉の炒め物はToGoして、晩酌のおともにしました。

ホテルの回りには、ファミマやセブンイレブンはなかったです。昔ながらのお店屋さんは何件もあったので、青島ビールを購入。
15256897050204.jpg
雪花ビールも美味しかったです!

nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -
メッセージを送る